ブログ初心者は何を書けばいい?書くことないときの対処法3つのステップ

ブログ初心者は何を書けばいい?書くことないときの対処法3つのステップブログ運営

「ブログって何を書けば良いの?」
「記事のネタが見つからない…」

記事のネタや内容は、ブログ初心者の方にとって最初にぶつかる壁ですよね。

今回は『ブログ初心者でも書きやすい記事のネタ』『ブログに書くことがない時の対処法』について解説しています。

既にブログの記事を書き始めている方も、再確認の意味でぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ初心者でも書きやすい記事ネタ3選

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

ブログ初心者でも書きやすい記事のネタは次の3つです。

①実際に経験したこと

ブログに何を書けば良いのか迷っている初心者の方は、実際に経験したことを記事ネタにしてみましょう。

    • 趣味や夢中になったこと
    • 今までにやってきた仕事
    • 普段の生活で感じた内容

このように、過去の経験であれば何でもOKです。

そもそも、ブログは「○○○に関する記事を書かないといけない」といった決まりは特にありません。

自分が全く知らない内容のネタよりも、実際に経験したことのほうがスラスラと書きやすいです。

最初はあまりブログの方向性を気にせずに、自分が書きたいことを書いて記事の作成に慣れるのも一つの手です。

②主張したい自分の考え

実際に経験したことを記事のネタにして、さらに主張したい自分の考えをまとめると書きやすくなります。

自分の考えをベースにして、足りない部分はインターネットを使ってリサーチしましょう。

色々と調べないと書けない記事を書くよりも、少しでも自分が興味を持てる内容であれば、リサーチした時の理解度はグンと上がります。

また、主張したい自分の考えをブログの記事に書くのは、オリジナリティを出して他のサイトと差別化を図れるのもメリットです。

同じような記事を書いても上位表示は難しいので、自分なりの意見を交えるようにしましょう。

③使って良かった商品やサービスの紹介

ブログを使ってアフィリエイトを始めるに当たり、「どの案件を取り扱えば良いの?」と疑問を抱えている方も多いと思います。

基本的には売れている人気商品が理想ですが、まずは自分が使って良かったと思える商品やサービスがベストです。

【アフィリエイト】売れる商品の選び方3つのポイント
アフィリエイトでは、まず売れる商品を選ぶことが大事です。僕は売れる商品を選んだことで、商品名単体で圏外だったにも関わらず、関連キーワードからのアクセスで売れたことがあります。今回は『アフィリエイトで売れる商品の選び方』を3つのポイントに分けて解説していきます。

実際に自分が使って試してみた商品やサービスであれば、「○○○が良かった」「○○○はダメだった」と書きやすいはずです。

ブログの記事ネタを探している初心者の方は、自分が普段の生活でどんな商品やサービスを利用してきたのか、ぜひ見直してみましょう。

スポンサーリンク

ブログに書くことないときの対処法3つのステップ

ここからは、ブログに書くことがないときの対処法を3つのステップで解説していきます。

ステップ1.興味のあるジャンルでキーワード選定

ブログの記事を書くに当たり、キーワード選定は欠かせません。

今回のこの記事も、このようなキーワードを狙って作成しています。

  • ブログ 初心者 何を書けば
  • ブログ 書くことない
  • ブログ 書けない 初心者

当ブログは『ブログ運営のノウハウ』や『WordPressの使い方』をテーマにしていますが、これは僕自身に経験があり興味のあるジャンルだからです。

今回の記事で狙っているキーワードについても僕自身経験があり、そしてその悩みを克服してきました。

しかし、全く興味のない内容でブログの記事を作成すると、「内容を理解できない…」「読者に上手く伝えられない…」「ブログを書くのが辛い…」となって、モチベーションが下がって継続も難しくなってしまいます。

ですから、ブログ記事のネタ探しは自分の興味のあるジャンルに絞ってキーワードを選定することから始めましょう。

ステップ2.検索してライバルの記事をチェックする

自分の興味のあるジャンルでも、ブログの記事を書くときは、今の知識だけで勝負してはいけません。

アフィリエイトで稼ぐのが目的なら自分の記事を検索エンジンで上位表示させる必要がありますので、必ず検索して上位10記事を確認してください。

同じキーワードで書いているライバル記事を読んでみると、検索者が求めているニーズを把握することができます。

自分の知識だけでは足りなかった部分が見つかることも多いので、記事を書く前に検索してライバル記事をチェックしましょう。

ステップ3.検索ニーズに合わせた内容で記事を書く

できれば、ステップ2のライバルチェックをしながら、見出しを作成して記事の構成を整えていくのがオススメです。

【ブログ記事】上位表示して集客できる!見出し構成の作り方
ブログ記事を書くときは、先に見出し構成を作るのがオススメです。見出しを作ってから本文を書いたほうが、迷わず書きやすくなるからです。そこで今回は『ブログ記事の見出し構成の作り方』を解説していきます。

ライバル記事をパクるのではなく、あくまでも参考にしながら先に見出しを作っておくと、記事が書きやすくなります。

見出しが完成したら、あとは見出し内の文章を埋めていくだけです。

この流れで記事を書けば、検索ニーズに合わせた記事が書けるようになりますので、ぜひ試してみてくださいね。

まとめ

今回は『ブログ初心者でも書きやすい記事のネタ』や『ブログに書くことがない時の対処法』について解説してきました。

ブログ初心者でも書きやすい記事ネタはこの3つ。

  1. 実際に経験したこと
  2. 主張したい自分の考え
  3. 使って良かった商品やサービスの紹介

 

また、ブログに書くことがない時の対処法としては、この3つのステップでした。

  1. 興味のあるジャンルでキーワード選定
  2. 検索してライバルの記事をチェックする
  3. 検索ニーズに合わせた内容で記事を書く

始めの内は難しく感じるかもしれませんが、誰でも最初はできなくて当たり前です。

記事ネタ探しは続ければ慣れていきますので、頑張って継続していきましょう。

タイトルとURLをコピーしました