【初心者向け】ブログ継続のモチベーションを維持する7つのコツ

【初心者向け】ブログ継続のモチベーションを維持する7つのコツブログ運営

「ブログが継続できない…」
「モチベーションが維持できない…」

ブログを始めると、誰しも一度はぶつかる壁ですよね。

僕も何度もこの壁にぶち当たり、乗り越えてきました。

そこで今回は『ブログ継続のモチベーションを維持するコツ』を7つご紹介していきます。

僕自身の体験を元にお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ初心者がモチベーションを維持するための7つのコツ

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

【初心者向け】ブログ継続のモチベーションを維持する7つのコツ

【最重要】興味のあるテーマで運営する

ブログ継続のモチベーション維持で最も重要なのが、興味のあるテーマで運営することです。

僕自身、興味のないテーマほど続かなかった経験が何度もあります。

興味のないテーマでブログを始めてしまうと、記事を書くのが苦痛でつまらないからです。

つまり、モチベーションが下がって挫折しやすくなるのは当然ということです。

 

しかし、興味のあるテーマほど記事が書きやすくなりますし、人によっては楽しめるはず。

興味のないテーマ寄りはモチベーションを維持して継続しやすくなります。

たしかにアフィリエイトでは稼ぎやすいジャンル(テーマ)はあるものの、どんなジャンルでも月に数万円程度のお小遣いを稼ぐのは不可能ではありません。

だからこそ稼げるジャンルよりも、まずは興味のあるジャンルで取り組むのがオススメです。

ブログ継続のためには、テーマ変更も一つの選択肢として考えておきましょう。

ブログテーマの決め方3ステップ!オススメの具体例を使って解説します
「ブログを始めてみたい!」と思っても、最初はどんなテーマを扱ったらいいのか悩みますよね。そこで今回は『ブログテーマの決め方3ステップ』と題して、オススメの具体例を使って解説していきます。ブログで稼ぐ最大のコツは長く続けることです。今回の解説を参考に、ぜひ長く続けられそうなテーマを選んでみてください。

ブログ運営の目的を明確にする

ブログ運営の目的を明確にすると、モチベーションが維持しやすくなります。

目的というのは『自分が目指したいゴール』で、目的を決めれば、それを達成するための手段と目標も考えやすくなります。

例えば『1年後に5万円稼ぐ』という目的に対して、ブログ運営は手段であり、そのための目標として『毎日更新』という作業量を設定するようなイメージです。

 

もちろん特に目的もなく、ブログを続けられる方もいます。

しかし、そのような方は純粋にブログが好きで継続していますから、モチベーションで悩むことはありません。

ですから、ブログ継続のモチベーションが上がらないのであれば、自分がブログを運営する目的を明確にしましょう。

すぐには結果が出ないことを理解する

ブログはすぐに結果が出ないということを理解しておきましょう。

ブログで稼ぐには、自分の記事が狙ったキーワードで検索上位を獲得する必要があります。

そして検索エンジンの仕組みとして、上位表示するまでには数か月はかかります。

なので、ブログですぐに結果が出ないのは当然のことです。

 

しかし、それを理解しないままブログを運営していると、モチベーションが下がって継続するのが嫌になってしまうはず。

例えば1ヶ月後に30万PV・10万円稼ぐというのは、無理な話です。

もしそんな希望を持ってブログを始めたのであれば、今回をきっかけに考えを改めてください。

短期間で結果を出すにはハイリスクな投資やグレーなビジネスしかありません。

ブログは1年間で1~2万円ほどしかかからないローリスクな稼ぎ方である分、稼ぐためにはじっくりと時間をかけていく必要があると理解しておきましょう。

Twitterでブログ仲間を作る

ブログ継続のモチベーションを保つには、Twitterでブログ仲間を作るのもオススメです。

Twitter上には頑張っているブロガーがたくさんいますので、「自分も頑張ろう」と良い刺激をもらえます。

また、参考になる情報もゲットできますし、記事更新のつぶやきでPVが増えるというメリットもあります。

 

ただし、Twitter運用も時間がかかりますので、Twitterに時間を取られるがあまりブログが更新できなくなっては本末転倒です。

かと言って、手を抜いてブログの更新ツイートだけしても誰も見てくれません。

ですから、時間に多少余裕があるなら、Twitterも並行して運用してみましょう。

ブログ運営とのバランスも考慮して、まずはブログを8~9割、Twitterを1~2割くらいの労力で始めるのがオススメです。

ちなみに、僕もTwitterをやっていますので、よろしければチェックしてみてくださいね。
⇒ さっとがのTwitter

休みの日に記事ネタをストックしておく

ブログの記事ネタ探しに疲れて、ブログを更新する時間が取れないときもありますよね?

そんな日が何日も続いて心が折れて挫折してしまうのは、ブロガーあるあるです。

実際、当ブログも最初はそのスタイルで運営を開始し、半年持たずに放置していたときがあります。

そんな経験がある方にオススメなのが『休みの日に記事ネタ(キーワード)をストックしておくこと』です。

 

休みの日ならじっくりキーワード選定ができると思いますし、ストックしておけば平日は記事作成に集中できます。

その結果、ブログを継続するモチベーションも維持しやすくなります。

また、ブログ記事のキーワードは、まとめて探したほうが効率も上がります。

関連キーワードも見つかりやすくなるからです。

キーワード選定の手順はこちらで解説していますので、次の休みはこの手順でじっくり探してみてください。

ブログのキーワード選定!誰でもできる4つのSTEP
今回は誰でもできるブログのキーワード選定方法を4つのステップに分けて解説しています。キーワード選定は時間がかかりますが、時間をかけてでもじっくり行うべきです。休日などを利用して集めておき、平日は記事執筆に集中できる環境を整えましょう。

無理のない範囲で作業計画を立てる

ブログ継続のためには、無理のない作業計画を立てるのもオススメです。

  • 作業可能な時間(例:平日3時間、休日8時間)
  • 記事作成にかかる時間(例:平均4時間)

 

この2つを算出すれば、このような無理のない計画を立てられます。

  • 平日:2日に1記事更新
  • 休日:記事更新&キーワードリサーチ(他、デザイン調整など)

これを自分で把握できていないと、作業時間が足りないのに、「毎日更新しよう」のような無理な目標を立ててしまいがちです。

高い目標を立てるのは良いことですが、理論的に無理がある目標は長続きしないためオススメはできません。

ブログで稼ぐには継続が最も重要なので、作業計画は長続きさせるために無理なく作りましょう。

また、休日にストックしたキーワードを「いつどのキーワードで記事を書くか?」計画に入れられると、なお良いです。

ここまでできると、平日はすぐに記事作成に取り掛かれますので、さらに効率が上がりますよ。

疲れたら休んでもう一度計画を作り直す

計画を立てても、残業が多かったり、家事や育児で忙しく、なかなか計画通りに進まないときもあると思います。

また、計画通りにできていても「睡眠時間を削って無理をしている」という方も多いでしょう。

このようなときは、休んでもう一度計画を作り直してみてください。

なぜなら、このまま続けても挫折する可能性が高いからです。

 

ブログ運営は長期戦なので、長期目線で継続できる方法を考えていく必要があります。

ですから、一時的に休んでも構いませんので、もう一度継続可能な計画を練り直すことをオススメします。

継続のためなら、「週1でOFFの日を入れる」というのもアリです。

ぜひ自分のペースで無理なく続けられる計画を考えてみてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ブログ継続のモチベーションを維持するコツ』を7つご紹介してきました。

  • 興味のあるテーマで運営する
  • ブログ運営の目的を明確にする
  • すぐには結果が出ないことを理解する
  • Twitterでブログ仲間を作る
  • 休みの日に記事ネタをストックしておく
  • 無理のない範囲で作業計画を立てる
  • 疲れたら休んでもう一度計画を作り直す

僕自身、今回ご紹介した内容を実践することで、ブログを継続できるようになりました。

作業計画に関しては、本業や両親の農作業の手伝いも加味して、時期や季節で練り直すことも多いです。

いきなり全部実践するのは難しいかもしれませんが、ぜひできるところから取り入れてみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました