『いとこ』を漢字で書くと?全11個の違いと使い分けを解説!

『いとこ』を漢字で書く時は迷いますよね?同じ読み方で全部で11個もありますので、どれを書いたら良いのか悩んでしまうのも仕方がありません。しかし、結婚式の席次表や葬儀の供花、会社への提出書類など、『いとこ』を漢字で書く場面は意外に多いので、ぜひ今回の解説を参考にしてみてください。

伯父と叔父、伯母と叔母の違いは?芸能人の例で詳しく解説!

「おじ」には伯父と叔父、「おば」には伯母と叔母の2つの漢字があり、結婚式の席順などでは両方が使われていますが、もちろん明確な違いがあるからこそ使い分けられています。今回は伯父と叔父、伯母と叔母の違いについて、芸能人の意外な親族関係も紹介しながら解説していきます。

現在の4横綱を徹底比較!過去の4横綱時代との違いとは?

現在の大相撲の横綱は、白鵬、日馬富士、鶴竜、稀勢の里の4名です。相撲界では今回も含めて16回、4横綱となった時代がありますが、今の4横綱時代にはある一つの特徴があります。そこで今回は、現在の4横綱の経歴や対戦成績を比較した上で、過去の4横綱時代との違いについて書いていきます。

「体勢」と「姿勢」の意味の違い!微妙に違う使い分け方法とは?

「体勢」と「姿勢」はどちらも体の構えを意味する言葉ですが、完全に同じではなく、微妙に違いもあります。もちろん置き換えて使っても自然な場合はありますが、中には不自然になってしまうこともあるのです。そこで今回は「体勢」と「姿勢」の意味の違いについて解説していきます。

大相撲の三役について!「これより三役」との違いとは?

大相撲の三役という地位はちょっと分かりづらいですよね。三役は平幕とは違うはずなのに、千秋楽の「これより三役」には平幕力士が登場することもありますので、その辺が特に分かりにくく感じている方も多いと思います。今回は三役の人数や条件、「これより三役」との違いなどについて詳しく解説していきます。

早いと速いの違いや使い分け!デキる男はどっちの”はやい”?

『早い』と『速い』の違いは、なんとなく分かっていても、使い分けるには悩んでしまうこともあります。どちらも小学校で習うほど簡単な漢字なので、会社の同僚にはちょっと聞きづらいですからね。今回は『早い』と『速い』の違いや使い分けについて解説していきます。

木村庄之助が空位なのはなぜ?式守伊之助の昇進はいつ?

木村庄之助(きむらしょうのすけ)の引退後は、数場所は空位になることはありますが、2年間も空位のままというのは、これまで例がありません。木村庄之助には式守伊之助(しきもりいのすけ)を経て昇進するとされていますが、今の40代伊之助が昇進できるのはいつになるのでしょうか?

「探す」と「捜す」の違いや使い分け!「人をさがす」はどっち?

『捜す(さがす)』は、読めても書くことが少ない漢字ですよね?ですから、普段は何にでも『探す』を使っている方が多いと思いますが、意外に『捜す』も、日常の場面に関係している言葉だったりします。今回は『探す』と『捜す』の違いや使い分けについて解説していきます。

相撲の仕切りの回数について!制限時間に隠された大人の事情とは?

「さっきは仕切りが3回だったのに、今度は4回になっている気がする。」相撲では、こんな風に思うことがありますよね?実は相撲の仕切りの回数は決まっていません。決まっているのは回数ではなく時間で、これを制限時間と言います。今回は相撲の仕切りの回数と制限時間の関係について解説していきます。

習得と修得の使い分けについて!語学の”しゅうとく”はどっち?

『習得』と『修得』はどちらも”しゅうとく”と読みますが、意味は両方とも似ているイメージがありますので、いざ使う時は悩みますよね?そこで今回は、習得と修得の意味の違いや使い分けについて解説していきます。

サブコンテンツ

このページの先頭へ