【エックスサーバー】WordPress簡単インストールの手順を解説

【エックスサーバー】WordPress簡単インストールの手順を解説ドメイン・サーバー

今回は『エックスサーバーにWordPressをインストールする手順』を解説します。

画像付きで詳しく解説していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

数あるレンタルサーバーの中でも、エックスサーバーはWordPressのインストール方法が非常に簡単なので、初心者の方でも安心です。

スポンサーリンク

エックスサーバーのWordPress簡単インストールの手順

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

サーバー管理画面を選択

エックスサーバーの管理画面にログインしたら、『ご契約一覧』の下にあるサーバーの操作メニューから『サーバー管理』を選択します。

サーバー管理画面を選択する画面

WordPress簡単インストールを選択

サーバー管理画面(サーバーパネル)に移ったら、『WordPress簡単インストール』を選択します。

『WordPress簡単インストール』を選択する画面

 

ドメインの選択画面に移るので、WordPressをインストールしたいドメインの『選択する』をクリックします。

WordPressをインストールしたいドメインを選択する画面

スポンサーリンク

WordPressのインストール

『WordPress簡単インストール』に移動したら、『WordPressインストール』をクリックします。

『WordPressインストール』をクリックする画面

 

WordPressのインストール画面に移りますが、ここで気を付けてほしいのが『インストールURL』です。

インストールURLの入力画面

もし『http://◯◯◯.com/』をトップページにしたいなら、ここには何も入力せず空欄のままにしてください。ブログの場合はこの形式がオススメです。

一つのドメインで複数のサイトを運営するなど、何か理由があって『http://◯◯◯.com/wp/』のように、トップページを他のURLにしたい場合は、その文字列を入力してください。

 

続けて下にスクロールし、

  • ユーザー名(ログインID)
  • パスワード(ログインパスワード)
  • メールアドレス

の3つを入力し、『確認画面へ進む』をクリックします。

『確認画面へ進む』をクリックする画面

 

入力内容に間違いがないか確認し、『インストールする』をクリックします。

『インストールする』をクリックする画面

インストール完了

このような画面に変わると、インストールは完了となります。

インストール完了画面

『http://◯◯◯.com/wp-admin/』こちらが管理画面のURLになりますので、クリックしてみてください。

 

すると、このようにWordPressのログイン画面に移りますので、このページは必ずブックマークしておきましょう。

WordPressのログイン画面

また、先ほど入力したログインID/パスワードでログインできるか、一度確認も行ってみてください。

 

なお、管理画面のURLをクリックしても、このような画面が表示された場合は、

URLの反映待ち画面

まだURLに反映されていませんので、1時間ほど待ってから再度アクセスしてみてください。

待てば、無事ログイン画面が表示されるはずです。

まとめ

今回はエックスサーバーにWordPressをインストールする手順について解説してきました。

エックスサーバーでWordPressブログを作る手順はこちらです。

引き続き作業を頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました