エックスドメインで独自ドメインを取得する手順【画像付き解説】

エックスドメインで独自ドメインを取得する手順【画像付き解説】ドメイン・サーバー

今回は『エックスドメインで独自ドメインを取得する手順』について解説していきます。

分かりやすく画像付きで解説しますので、ぜひ参考にしてみてください。


エックスドメインで独自ドメインを取得する手順

エックスドメインの公式サイトにアクセス

まず最初にエックスドメインの公式サイトにアクセスします。
⇒ エックスドメイン

エックスドメインにアクセスする時の画面

取得したいドメイン名を入力

① 取得したいドメイン名を入力
②『検索』をクリック

取得したいドメイン名を入力する画面

 

※ ドメイン名がまだ決まっていない方は、こちらの動画を参考にしてみてください。
⇒ ドメイン名の決め方!おすすめの3つの手順

スポンサーリンク

取得可能なドメインか確認

そのドメインが取得可能か確認します。

『取得可能です』となっていれば、『取得手続きに進む』をクリックします。

取得できるか確認する画面

※ ドメインの価格は、取得する時期によって異なることがあります。

 

なお、エックスドメインはエックスサーバーと同じアカウントで手続きができます。

会員登録の確認画面

① エックスサーバーをまだ使っていない方(アカウントを持っていない方)
⇒ 『会員情報の登録へ』をクリック

② エックスサーバーに申し込み済みの方
⇒ 「メールアドレス」と「パスワード」を入力して『ログイン』をクリック

また、エックスサーバーに申し込み済みの方は、次の手順は不要ですので、こちらの手順へ進んでください。
⇒『ドメインの支払い方法』の解説

会員情報の登録

会員登録に必要な情報を入力していきます。

会員情報の入力画面

 

途中の『WHOIS代理公開サービス』には、必ずチェックを入れてください。

Whois代理公開にチェックを入れる画面

インフォメーションメールは、チェックを入れても入れなくても、どちらでも構いません。

 

入力が完了したら、「利用規約」と「個人情報の取り扱い」を読んで『同意する』にチェックを入れ、『確認画面へ進む』をクリックします。

利用規約と個人情報の取り扱いにチェックを入れる画面

この後の画面で間違いがないか確認し、『電話認証』か『SNS認証』を選んで手続きを行えば登録は完了です。

ドメインの支払い

次に支払い方法を選択します。

  • クレジットカード
  • コンビニ
  • 銀行振込
  • ペイジー

このいずれかを選択して、『お申込み内容の確認』をクリックします。

支払い方法の選択画面

※ クレジットを選択した場合は、このあとクレジット情報の入力が必要です。

 

申込内容を確認し、

申込内容の確認画面

 

間違いがなければ、『同意する』にチェックを入れて『申し込む』をクリックします。

申し込むをクリックする画面

 

これで申し込みは完了です。

ドメインの申し込み完了画面

 

また、決済が完了すると、このように取得完了メールが届きますので、確認しておきましょう。

取得完了メールの画像

補足:ドメインの自動更新設定

ドメインは1年ごとに料金を支払って更新していく必要があります。

支払いを忘れると解約扱いとなり、最悪他の方の手に渡ってしまうこともあります。

そこでオススメなのが、エックスドメインの『自動更新』設定です。

『自動更新』を設定しておけば、支払いを忘れる心配がありませんので、合わせて解説していきます。

 

エックスサーバーのインフォパネルにログインしたら、左サイドバーの『カード自動更新設定』をクリックします。

カード自動更新設定を選択する画面

 

自動更新に利用するクレジットカード情報を入力して登録します。

自動更新に利用するクレジットカード情報を入力する画面

 

次に自動更新を行うドメインにチェックを入れ、『自動更新の登録(確認)』をクリックします。

『自動更新の登録』をクリックする画面

 

こちらの確認画面で『自動更新の登録(確定)』をクリックすると完了です。

『自動更新の登録(確定)』をクリックする画面

 

 

以上で、独自ドメインの取得&自動更新の設定は完了です。

お疲れさまでした。

 

まとめ

今回はエックスドメインで独自ドメインを取得する手順について解説してきました。

エックスサーバーでWordPressブログを作る手順はこちらです。

引き続き作業を頑張っていきましょう!

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました