ブログ初心者が挫折しやすい7つの原因と対処法

ブログ初心者が挫折しやすい7つの原因と対処法ブログ運営

「もうダメだ、ブログやめようかな…」

ブログを始めたはいいものの、心が折れて挫折しそうになっている初心者の方も多いと思います。

僕も15年ほどブログ経験がありますが、何度も挫折しました。

6年運営しているこのブログでさえ、4回ほど長期間休んで更新をストップしたので、その気持ちはすごく分かります。

しかし、何度も挫折を経験した僕だからこそ、ブログに挫折しやすい原因は大体決まっているということも知っています。

 

そこで今回は実際に僕も経験した『ブログ初心者が挫折しやすい原因』を7つ解説していきます。

原因ごとに具体的な対処法もお伝えしていきますので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ初心者が挫折しやすい7つの原因と対処法

ブログに取り組む時間がない

ブログに取り組む時間がない

ブログ初心者が挫折する1つ目の原因は『ブログに取り組む時間がない』からです。

つまり、ブログを立ち上げたけど記事を書く時間が作れず、結局そのままフェードアウトしてしまうパターンです。

このパターンで挫折した方は、おそらく何も生活スタイルを変えようとしていないのではないでしょうか?

1日は誰しも24時間しかありません。

今までの生活スタイルを変えずにブログを書く時間を作ろうとするのは、そもそも無理な話です。

数日であれば気合いで睡眠時間を削って頑張れるかもしれませんが、稼ぐまで継続するのは不可能だと思います。

 

そこで対処法としては『何かを辞める』ことが必要です。

もちろん本業の仕事を辞めるわけにはいきませんので、趣味や娯楽の時間を削るのが現実的でしょう。

ちなみに僕の場合はブログを始めたことで、テレビを見る時間が減り、ギャンブルを一切辞めました。

ブログで稼ぎたいという気持ちが強すぎて、自然にブログの時間が最優先になった感じです。

 

ブログの時間を作るには、この『ブログを最優先にする』という考え方が重要です。

ブログが最優先なら、僕のようにテレビやギャンブルはもちろん、スマホゲームや晩酌をする時間も惜しくなりますよね?

ですから『ブログに取り組む時間がない』という方は、ブログを最優先にするために、まずは何かを辞める決断をしましょう。

WordPressの操作が難しい

WordPressの操作が難しい

ブログ初心者が挫折する2つ目の原因は『WordPressの操作が難しい』からです。

WordPressをインストールしたはいいものの、操作方法が分からなくて挫折してしまうパターンです。

しかし、何でもそうですが、初めて使うものが難しく感じるのは当たり前です。

接客業の経験ある方なら分かると思いますが、レジの操作って最初はかなり不安でしたよね?

けど、先輩に分からないことを聞きながら何ヶ月も使っていくうちに、気が付くと自分が新人さんに教えられるくらい詳しくなったと思います。

 

WordPressもレジ操作と一緒だと思ってください。

最初は誰しも分からないものですし、もちろん僕も全く分かりませんでした。

しかし、分からないなりにとりあえず触ってみて、分からないことは検索して一つずつ覚えてできるようになっていく。

気が付くと息を吸うように何も考えずに操作できるようになっていきます。

なので、今はWordPressが難しいと思っている方でも、使い続けていけば必ず慣れます。

 

日本中で何千人、何万人もの方がWordPressを使っていますので、時間さえかければ誰でも使えるようになります。

WordPressは世界でも日本でも最も多くの方が利用しているブログソフトなので、解説記事も豊富です。

検索すれば9割以上の困りごとは解決できます。

ですから、せっかくWordPressを立ち上げたなら、最低でも1年くらいは諦めずに使い続けましょう。

WordPressの使い方は当ブログでも解説していますので、よろしければ参考にしてみてください。

記事を書くネタがない

記事を書くネタがない

ブログ初心者が挫折する3つ目の原因は『記事を書くネタがない』からです。

「今日は何を書こう?」と考えているうちに時間だけが過ぎてしまい、結局何も書かないままその日が終わる。

そんな日が何日も続いてブログを書くのが嫌になってしまうパターンです。

記事を書くネタがない方は、まずは休日などを利用して一気にたくさんのネタをストックしておきましょう。

毎日記事を書く前にネタを探していたのでは効率が悪すぎます。

休日にまとめてネタを探しておいて、いつどんな記事を書くか予定を立てておく。

これだけで日々の記事作成がはかどります。

 

そして、記事ネタを探す際のコツは何かを見ながら探すこと。

頭の中で考えているだけでは記事ネタが出てこないのは当然です。

紹介する商品の公式サイトやライバルブログなどを見れば、自分のブログで書くべき記事ネタが見つかりやすくなります。

ですから、記事ネタがなくて挫折しそうな方は、時間があるときに何かを見ながら探すことを試してみてください。

どんな内容を書いたらいいのか分からない

どんな内容を書いたらいいのか分からない

ブログ初心者が挫折する4つ目の原因は『どんな内容を書いたらいいのか分からない』からです。

記事を書くネタやキーワードはあるんだけど、内容をどうしたらいいのか分からなくて、ブログが嫌になってしまうパターンです。

どんな内容を書いたらいいか分からない方は、まず自分が書こうとしているキーワードで実際に検索してみてください。

それで検索上位の内容を見れば、どんな中身を書いたら良いか確認できるはずです。

もし検索上位の記事を読んで、自分の力量では書くのが無理だと思ったら、キーワードを変えてみましょう。

 

ただし、色んなキーワードで検索しても「自分には書けない」と思った場合は、そもそもそのテーマ(ジャンル)に対しての知識が不足している可能性が高いです。

ブログで稼ぎたいがために、知識も経験もないテーマを選んでいませんか?

知識も経験もないことを解説するのは不可能ですから、記事が書けないのは当たり前です。

もし知識不足だと思ったら、まずはそのテーマに関連する本を最低3冊読みましょう。

ブログで稼ぐには読者の悩みを解決する必要がありますから、そのくらいの知識を身に付けるのは当然です。

 

「興味のない本なんか読みたくない」って方は、テーマを変えてください。

改めてテーマ選定からやり直して、知識・経験・興味のあるテーマを選びましょう。

ちなみに僕も最初にWordPressでブログを作った時は、全く興味のない美容ブログを作って心が折れました(笑)

その後、色んなブログを作っているうちにWordPressの使い方に詳しくなったので、当ブログは『WordPressブログの運営』というテーマに落ち着いています。

アクセスが集まらない

アクセスが集まらない

ブログ初心者が挫折する5つ目の原因は『アクセスが集まらない』からです。

せっかく記事を書いたのに、アクセスが毎日1桁、ゼロの日もあるとなると心が折れそうになりますよね?

しかし、ブログを始めた当初は、アクセスが集まらないのは当たり前だと思ってください。

今のSEOの仕組みでは、検索エンジンに記事が評価されるまで数ヵ月かかってしまうからです。

つまり、そういうルールだから仕方がないってことですね。

どうしてもアクセスを増やしたい方は、Twitterで紹介したり、ブログランキングに登録するなど、他の集客経路の活用も検討してみましょう。

 

ただし、半年以上ブログを継続しているのにアクセスが伸びない方は、やはり何か原因があります。

見直すべきポイントはこの4つです。

  1. ライバルが強すぎるキーワードを選んでいないか?
  2. ライバルに記事の質で負けていないか?
  3. 内部リンクを貼っているか?
  4. リライトを行っているか?

初めのうちは特に1番と2番がアクセスが集まらない原因であることが多いです。

『ライバルに勝てるキーワードを選んで勝てる中身にする』

これを継続していけば自然に右肩上がりでアクセスは増えていきますので、しっかり見直してみてください。

収益が上がらない

収益が上がらない

ブログ初心者が挫折する6つ目の原因は『収益が上がらない』からです。

それなりにアクセスは集まるようになってきたけど、商品レビュー記事を書いてもなかなか成約せず、心が折れてしまうパターンです。

商品レビュー記事を書いても成約しない方は、まずは売れている商品を紹介しているか確認してください。

僕たちブロガーの仕事は、売れない商品を売ることではありません。

売れない商品を売れるようにするのは、販売元の企業がやるべきことです。

売れている人気の商品を必要としている方に紹介するのが、ブロガーの役割と考えましょう。

人気の商品かどうかは『ジャンル名 おすすめ』などで検索すれば分かります。

人気のない商品は誰も紹介しませんので、紹介されていることが多いものは人気があると判断できます。

 

商品選びに問題がなければ、しっかりその商品に興味がある読者の悩みを解決する記事を書いているか確認してみてください。

商品に関係のないキーワードでアクセスを集めても売れないのは当然ですからね。

例えば『WordPressブログの運営』をテーマとしているこのブログで、いくら脱毛クリニックを紹介しても成約しません。

『WordPressブログの運営』がテーマなら、WordPressの有料テーマやブログ関連のツールなどを紹介すると成約しやすくなります。

この辺はライバルブログをチェックすれば、どんな記事でどんな商品を紹介しているか分かりますので、ぜひリサーチしてみてください。

『収益が上がらない』と悩んでいる方は、売れている人気の商品を紹介し、その商品に関連するキーワードで記事を書いていきましょう。

他のノウハウに目移りしてしまう

他のノウハウに目移りしてしまう

ブログ初心者が挫折する7つ目の原因は『他のノウハウに目移りしてしまう』からです。

やはりTwitterなんかを見ていると、稼いでいる方はたくさんいますからね。

「もっと効率よく稼げる方法があるんじゃないか?」と思ってしまう気持ちは非常に分かります。

しかし、副業の種類はたくさんありますし、アフィリエイトで稼ぐ手法もたくさんあります。

いま中途半端にブログを投げ出して他の手法に手を出してしまうと、何か壁にぶち当たったときにまた他のノウハウに手を出したくなります。

そして、また壁にぶち当たって他のノウハウに手を出してしまう。

無限ループで次々と色んな手法に手を出すノウハウコレクターの誕生です。

 

僕自身この罠にハマったことが何度もあります。

他のノウハウに手を出して上手くいかないと、またこのさっとがブログを更新するというのを繰り返してきました。

だからこのブログは何度も長期間更新をストップしていたのです。

厳密に言うと、僕はまだこの罠から抜け出すことができていません(笑)

未だに他のノウハウに目移りしてしまうことはありますので。

 

ただ、覚えておいてほしいのは、本当に稼げる本質を押さえたノウハウというのは1年後も変わらず稼げます。

なので、他のノウハウに目移りしそうになっても、最低1年間は我慢して今のブログを続けてください。

どんなノウハウでも初心者が短期間で成果を出せる甘いものはありません。

あったとしても、法律やモラル的にグレーなノウハウが大半です。

今回お伝えしてきたポイントを押さえてブログを1年続ければ、多少なりとも成果は出ると思います。

他のノウハウに挑戦するかどうかは、それから考えても遅くはありません。

ですから、他のノウハウに目移りしそうになっても、グッと我慢して最低1年は今のブログを続けましょう。

短期間でコロコロと手法を変えてしまうノウハウコレクターにはならないよう気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ブログ初心者が挫折しやすい原因と対処法』について解説してきました。

  1. ブログに取り組む時間がない
    ⇒ ブログを最優先にして、何かを辞める
  2. WordPressの操作が難しい
    ⇒ 最初は誰でも難しい、使い続けていけば慣れる
  3. 記事を書くネタがない
    ⇒ 時間があるときに何かを見ながらまとめて探す
  4. どんな内容を書いたらいいのか分からない
    ⇒ 検索上位のリサーチ、取り組んでいるテーマに詳しくなる、もしくは詳しいテーマに変える
  5. アクセスが集まらない
    ⇒ ライバルに勝てるキーワードを選んで勝てる中身にする
  6. 収益が上がらない
    ⇒ 売れている人気の商品を紹介し、その商品に関連するキーワードで記事を書く
  7. 他のノウハウに目移りしてしまう
    ⇒ 最低でも1年間は今のブログを続ける

今回の記事を読んでも「どうしても続けられない…」と思った方は、辞めるのではなく『休む』という選択肢もあります。

つまり、ブログを削除して辞めるのではなく、残したまま放置するということです。

削除したら復活はできませんが、残しておけばまたやりたくなった時に再開できますから。

偉そうに長々と解説してきた僕も、このブログは最長で1年3ヵ月休んでいます(笑)

無理しない程度に頑張っていきましょう。

タイトルとURLをコピーしました