【アフィリエイトブログ】記事が書けない5つの原因と対処法

【アフィリエイトブログ】記事が書けない5つの原因と対処法ブログ運営

「アフィリエイトブログの記事が書けない…」
「ブログが続かない…」

アフィリエイトブログに記事は必要不可欠ですが、書き続けるのは大変ですよね。

そこで今回は『ブログ記事が書けない5つの原因と対処法』について解説していきます。

ブロガーなら誰しも一度はぶつかる壁ですので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ記事を書けない5つの原因と対処法

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

記事を書く時間がない

副業でアフィリエイトブログに取り組んでいる方の場合、記事を書けない最大の原因は時間がないからではないでしょうか?

「仕事が忙しい」「趣味に時間を割きたい」など、記事を書く時間を確保できない理由は色々あると思います。

しかし、10分や20分でササっとブログの記事を書くのは無理なので、ブログで稼ぎたいなら、まず最初に時間を作ることが重要です。

 

そして時間を作るには、ブログ記事を書くことを最優先にして、何かを辞めることが必要です。

テレビを見たり、SNSをチェックしたりする時間を記事作成に回せば、「時間がないから書けない…」と悩むことはなくなります。

僕も昔はテレビが大好きでしたが、今は毎日1時間見るか見ないかという程度に減りました。

意識して減らしたわけではありませんが、ブログ記事の作成やYouTubeの動画作成が最優先なので、自然にテレビを見る時間が減ったという感じです。

まとまった時間を確保できない場合は、通勤や休憩中などのスキマ時間を利用することも検討してみてください。

自分が詳しくないテーマを扱っている

自分が詳しくないテーマを取り扱っている人ほど、記事が書けない状態に陥りやすくなります。

なぜなら、アフィリエイトブログの記事を作成するには、元になる情報をリサーチする必要があるからです。

自分が詳しくないテーマは調べて理解するのに時間がかかりますし、何よりも記事を書いていて楽しくないと思います。

記事を書くのが辛いと感じるようになると、結果が出る前にモチベーションが下がって挫折する原因にもなります。

 

ですから、アフィリエイトブログの記事を作成する時は、自分が詳しいジャンルや興味のある内容に絞るのがポイントです。

100%理解している内容でブログの記事を書くのは難しいとしても、50%~80%くらいの情報をカバーしていれば手は進みやすくなります。

ブログのアクセス数が増えたり成果が出たりするまでには時間がかかりますので、特に最初のうちは自分が好きなジャンルを取り扱っていきましょう。

ブログテーマの決め方3ステップ!オススメの具体例を使って解説します
「ブログを始めてみたい!」と思っても、最初はどんなテーマを扱ったらいいのか悩みますよね。そこで今回は『ブログテーマの決め方3ステップ』と題して、オススメの具体例を使って解説していきます。ブログで稼ぐ最大のコツは長く続けることです。今回の解説を参考に、ぜひ長く続けられそうなテーマを選んでみてください。

記事を書くネタ(キーワード)がない

ブログの記事を書けない原因の中には、「ネタがない…」「キーワードが見つからない…」という場合もあります。

最初はサクサクと記事を作成していても、ブログを始めて数ヵ月が経過して、ネタ切れになってしまうのはよくあることです。

ブログがネタ切れになっている方は、次の手順でキーワードをストックしておきましょう。

  1. 軸キーワードを集める
  2. キーワードツールで深堀する
  3. キーワードプランナーで検索数を調べる
ブログのキーワード選定!誰でもできる4つのSTEP
今回は誰でもできるブログのキーワード選定方法を4つのステップに分けて解説しています。キーワード選定は時間がかかりますが、時間をかけてでもじっくり行うべきです。休日などを利用して集めておき、平日は記事執筆に集中できる環境を整えましょう。

オススメは休日などを利用して、時間があるときにまとめて集めておくことです。

休日にキーワードを集めておけば、平日は記事作成に集中できますので、ぜひ試してみてください。

記事の構成を作っていない

キーワードを選んだ後に、いきなり記事を書き始めるのはNGです。

行き当たりばったりで記事を書いていると、記事の方向性がブレることが多いため、先に構成案(見出し)を作りましょう。

先に構成案を作って完成図をイメージすれば、あとは見出し内を埋めていくだけなので、効率良く記事が書けるようになります。

構成案の作り方のコツはこの3つです。

  1. 最初の見出しに狙っているキーワードを入れる
  2. ライバル記事をリサーチする
  3. ムダな情報は入れない
【ブログ記事】上位表示して集客できる!見出し構成の作り方
ブログ記事を書くときは、先に見出し構成を作るのがオススメです。見出しを作ってから本文を書いたほうが、迷わず書きやすくなるからです。そこで今回は『ブログ記事の見出し構成の作り方』を解説していきます。

先に見出しを考えるのは面倒に感じるかもしれませんが、結果的にはこちらのほうが記事作成のスピードも上がりますので、ぜひ試してみてください。

知識不足

「構成案を作っても記事が書けない…」という場合は、知識不足が原因です。

記事を書くために必要な知識が不足していれば、「何を書けば良いのかわからない…」という状態になるのは当然です。

興味のあるジャンルでも、自分の知識や体験だけで記事を書いていると、いつか必ず壁にぶつかります。

 

そこでブログ運営に必要な知識をインプットするために、定期的に『ライバルブログ』『書籍』を読んでください。

ライバルブログを読むことで必要な知識をインプットできるだけでなく、記事の書き方やネタのリサーチにもなります。

また、取り組んでいるジャンルの書籍を読むことで、知識のインプットはもちろん、ライバルがまだ書いていないネタを見つけられることもあります。

「本を買うのは金銭的に厳しい」という場合は、中古本を買ったり、図書館から借りたりすればOKです。

実際に稼いでいるアフィリエイターの中には、そのジャンルの本を3~10冊程度読んでから取り掛かる方も多いので、ぜひその行動をマネしていきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『ブログ記事が書けない5つの原因と対処法』について解説してきました。

  1. 記事を書く時間がない
    ⇒ ブログを最優先にして時間を作る
  2. 自分が詳しくないテーマを扱っている
    ⇒ 自分が興味のあるテーマにする
  3. 記事を書くネタ(キーワード)がない
    ⇒ 休日にまとめてストックしておく
  4. 記事の構成を作っていない
    ⇒ 先に構成案を作ったほうが書きやすくなる
  5. 知識不足
    ⇒ 『ライバルブログ』と『本』を読む

今回紹介した方法の中には、面倒なやり方もあったと思います。

しかし、遠回りなようで、結果的には記事作成の効率も上がりますので、ぜひ試してみてくださいね。

タイトルとURLをコピーしました