群馬産ふくろ茸が青空レストランで紹介!楽天の通販をチェック!

群馬産ふくろ茸が青空レストランで紹介!楽天の通販をチェック!

11月19日(土)放送の青空レストランで、群馬県産のふくろ茸という非常に珍しいきのこが紹介されます。

きのこというとシイタケやシメジ、マイタケなどが一般的なので、おそらく「初めて聞いた!」という方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、非常に気になる謎のきのこ『ふくろ茸』について、また楽天などの通販で購入できるのか調べてみました。

スポンサーリンク

青空レストランで紹介のふくろ茸とは?

ふくろ茸
出典:http://www.fukurotake.jp/

今回の青空レストランで紹介されるふくろ茸は、珍しいようで実は食べたことがある方は多いはずです。というのも、このふくろ茸はタイ料理のトムヤムクンには欠かせない食材で、中華料理にも使われることがあるからです。

「あ~、そういえばそうかも」という感じですが、料理に使われている食材の名前までは、さすがに覚えられないですからね。

ちなみに、きのこというより里芋に見えてしまうのは僕だけでしょうか^^;

日本でふくろ茸が珍しい理由

ふくろ茸は日本ではマイナーなきのこですが、中国や東南アジアでは盛んに栽培されており、マッシュルームやシイタケに次いで世界三大栽培用きのこの一つにもなっています。

ただし、ふくろ茸は冬でもせいぜい2~3日しか日持ちしないため、日本で生で流通する事はほとんどありませんでした。シイタケなら1週間、ぶなじめじなら10日ほどは持ちますので、いかにふくろ茸を生で流通させるのが難しいのかが分かりますよね。

だからこそ日本では生産者も少なく珍しいんでしょう。

そんな中で日本でふくろ茸を生産しているのが、今回青空レストランで紹介される群馬県吉岡町の「日本ふくろ茸ファーム」さんです。
⇒ 日本ふくろ茸ファームのホームページはこちら
⇒ Facebookはこちら

ただ、ファームの代表である戸田さんも実は別に本業があって、副業でふくろ茸の栽培を始めてすでに13年。収穫が安定してきたのも、ここ2~3年なんだとか。

しかし、いつかはふくろ茸の栽培をメインでやっていきたいと考えているようですよ!

スポンサーリンク

ふくろ茸は楽天の通販で購入できる?

ふくろ茸は楽天の通販でも購入ができます。
⇒ ふくろ茸の楽天通販はこちら

ただし、缶詰なんですけどね^^;しかも、やはり国産のふくろ茸が非常に少ないせいか、出回っているのはほとんど海外産になっているようですね。

と言いますか、海外産の缶詰なら近所のスーパーでも買えるかもしれませんね^^;

群馬産のふくろ茸を購入できる通販は?

そこで楽天以外の通販も色々と調べてみたところ、今回の青空レストランで紹介される「日本ふくろ茸ファーム」のふくろ茸は、冷凍されたものが通販で購入できるようです。
⇒ 冷凍のふくろ茸の通販はこちら

また、おそらく番組の放送終了後は日テレの通販でも取り寄せが可能になるでしょう。
⇒ 日テレテレビショッピングはこちら

海外産の缶詰は水煮になっているため、味は生のふくろ茸には全く叶わないようですね。

しかし、冷凍のものは収穫直後に冷凍して真空にしているので、味も生のふくろ茸と遜色なく楽しめるみたいです!

これはぜひ一度食べてみたいですね!!

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ