秋田市の観光・イベント情報【秋田県の中心都市】

秋田市の観光・イベント情報【秋田県の中心都市】

秋田県の県庁所在地である秋田市は、県の沿岸中央部に位置しており、2005年には河辺町と雄和町が編入されています。

今回は秋田市の観光・おみやげ・イベント・お祭り情報などをまとめていきます。

スポンサーリンク

秋田市出身の有名人

内館牧子

NHK朝の連続小説ドラマ「ひらり」「私の青空」、大河ドラマ「毛利元就」の脚本家としても知られている内館牧子さんは秋田市出身ですが、4歳から新潟県、小学校3年生からは東京都大田区で育ったそうです。

秋田魁新聞では、現在も毎週コラムを執筆しています。

小倉智昭

フジテレビの朝の情報番組「とくダネ!」のキャスターとして活躍中の小倉智昭さんも秋田市出身です。

テレビ東京のアナウンサーとして活動後にフリーアナウンサーに転身していますが、学生時代は陸上部で国体出場選手に選ばれたり、バンドでボーカルとベースを担当するなど、意外な経歴をお持ちの方です。

佐々木希

ファッションモデル・タレント・女優として活躍中の佐々木希さんも秋田市出身で、秋田駅前にあるファッションビル内のショップ店員として働いていた時にスカウトされたのがデビューのきっかけです。

「世界で最も美しい顔」にもランクインするなど秋田美人の代名詞的な存在としても知られています。

江畑幸子

全日本女子バレー代表の江畑幸子さんも秋田市出身です。

現在はチャレンジリーグのPFUブルーキャッツに所属しています。

石川雅規

東京ヤクルトスワローズに所属している石川雅規投手も秋田市出身です。秋田商業高校から青山学院大学へ進み、2002年に自由獲得枠で入団して、初年度には新人王を獲得しています。

ヤクルト一筋で今年がプロ生活14年目となりますが、現在も先発ローテーションの一角として活躍中です。

摂津正

福岡ソフトバンクホークスに所属している摂津正投手も秋田市出身です。秋田経済法科大学附属高校からJR東日本に進み、2009年に5位指名で入団して、初年度には最優秀中継ぎ投手新人王を獲得しています。

また2012年には最多勝・最高勝率・沢村栄治賞を獲得するなど、ソフトバンクのエースとして現在4年連続開幕投手を務めています。

石山泰稚

東京ヤクルトスワローズに所属している石山泰稚投手も秋田市出身です。金足農業高校から東北福祉大学・ヤマハを経て、2013年にドラフト1位で入団しています。

初年度から主に中継ぎ・抑えとして活躍し3勝3敗21H10S、2年目には先発に回った試合もありました。今年は開幕から先発ローテーション入りし、不調により2軍で調整していた時期もありましたが、昨日(8/22)も先発勝利を挙げるなどの活躍を見せています。

秋田市のおみやげ

今回紹介するのは、秋田市のおみやげというよりは秋田県で人気のおみやげですが、作っている会社が秋田市にあります。

金萬

秋田県のおみやげとして真っ先に挙げられるのが、この『金萬』です。上質な白あんをカステラ状の皮で包み込んでおり、表面に施されている「金萬」の焼印が特徴的です。

秋田県内では外国人の方が「金萬オイシイ」「金萬28個タベマシタ」と話しているCMもおなじみなので、秋田にお越しの際はぜひテレビCMにも注目してみてください。

さなづら

『さなづら』は秋田弁で山野に自生する「山ぶどう」のことですが、この商品は山ぶどうの果汁を寒天状にした和菓子です。

甘酸っぱく濃厚な味わいで、天然の酸によって常温で約40日持ち、賞味期限の長さも喜ばれています。

しとぎ豆がき

『しとぎ豆がき』は、こだわりの「秋田米」を主原料にした餅に黒豆を入れて、からりと焼き上げたおかきです。

さくさくの餅に香ばしい黒豆が絶妙で、ひとつ食べるとやみつきになってしまう味です。

スポンサーリンク

秋田市の観光スポット

道の駅「あきた港」

道の駅「あきた港」は高さ100mの展望室を持つ『ポートタワーセリオン』を中心に、様々な施設からなるターミナル施設です。

定期的に各種イベント等も開催されていますが、セリオンの展望台から360度一望できる秋田の景色も魅力的です。

千秋公園

『千秋公園』は初代秋田藩主佐竹義宣の居城・久保田城の跡地で、桜やつつじの花見スポットとしても親しまれています。

ちなみに秋田県の佐竹敬久知事は、佐竹北家第21代当主で、龍角散のCMでは香川照之さんと共演して話題になりました。

大森山動物園ミルヴェ

『大森山動物園ミルヴェ』は自然に囲まれた緑あふれる動物園です。

ふれあいコーナーや、エサやり体験などのイベントも好評です。

秋田県立美術館

『秋田県立美術館』はパリで活躍した洋画家・藤田嗣治(レオナルド・フジタ)の作品をはじめ多くの名作を展示しています。

中でも秋田のまつり・暮らし・産業を描き出した壮大な壁画「秋田の行事」は必見です。

秋田県立博物館

『秋田県立博物館』は人文展示室と・自然展示室・菅江真澄資料センター・秋田の先覚記念室からなる総合博物館です。

なお、特別展等を除いて入館は無料となっています。

秋田市のイベント・祭り

土崎神明社祭

『土崎神明社祭』は国の重要無形民俗文化財に指定されており、「土崎港曳山まつり」の愛称でも親しまれています。

例年7月20・21日に行われ、毎年奉納される「曳山」は毎年20台前後で、秋田三大囃子に数えられる「港ばやし」にのって町中を練り歩く壮大なお祭りです。

【2016年 12月追記】
「土崎神明社祭の曳山行事」がユネスコの無形文化遺産に登録されました!

秋田竿燈まつり

秋田竿燈まつりは東北三大祭りの一つに数えられており、国の重要無形民族文化財にも指定されています。

例年8月3日~6日に行われており、米俵を模った提灯と、先端に厄払いの御幣を付けて稲穂に見立てた竿をバランスよく操る様子は、圧巻の一言です。

秋田市夏まつり雄物川花火大会

「秋田市夏まつり雄物川花火大会」は例年8月10日に開催されており、秋田市三大夏祭りの一つとして数えられています。

地元中学生の創作花火も見どころの一つとして楽しませてくれます。

【秋田市のその他の詳細情報はこちら】
⇒ 秋田市のホームページ
⇒ 秋田市観光ポータルサイト「アキタッチ」
⇒ 秋田観光コンベンション協会のホームページ

【秋田市の近隣市町村はこちら】
⇒ 北秋田市の観光・イベント情報【バター餅発祥の地】
⇒ 上小阿仁村の観光情報【KAMIKOANIプロジェクトが話題】
⇒ 五城目町の観光・イベント情報【キイチゴの生産量日本一】
⇒ 井川町の観光情報【日本国花苑がある街】
⇒ 潟上市の観光情報【天然アスファルト発祥の地】
⇒ 由利本荘市の観光・イベント情報【本荘ハムフライが人気】
⇒ 仙北市の観光情報【武家屋敷と田沢湖の街】
⇒ 大仙市の観光・イベント情報【日本一の花火の街】

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ