メルマガアフィリエイトの『3つのメリット』と『6つのデメリット』

メルマガアフィリエイトの『3つのメリット』と『6つのデメリット』ネットビジネス

メルマガアフィリエイトとは、メールマガジンで読者に商品やサービスを販売するネットビジネスの手法の一つです。

しかし、メルマガは自社商品を持っている方にはオススメですが、アフィリエイトだけでの活用にはオススメはできません。

そこで今回は『メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット』を解説していきます。

僕も6年ほど前にメルマガアフィリエイトに取り組んだ経験がありますが、デメリットの方が大きいと感じて辞めてしまいました。
実際の経験を元にお伝えしていきますので、メルマガアフィリエイトに興味がある方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット

【メリット①】検索順位で戦う必要がない

メルマガアフィリエイトの一番のメリットは、Googleの検索順位で戦う必要がないことです。

例えば、ブログアフィリエイトの場合は検索順位によって報酬が左右されます。

ブログ記事の順位が上がれば報酬アップも期待できますが、順位が下がれば報酬もダウンしてしまいます。

その点、メルマガなら検索順位の影響を受けることがありません。

検索エンジンで大きな順位変動があったとしても、昨日メルマガを読んでくれた読者さんは、今日配信するメルマガも読んでくれる可能性が高いです。

このようにメルマガアフィリエイトは能動的にユーザーに対して配信する手法なので、読者さえいれば売上を確保できます。

 

ただし、検索エンジンの影響を全く受けないわけではありません。

メルマガ読者を集めるためにブログ等を利用している場合は、検索エンジンの順位変動で新規登録者が増減する可能性はあります。

なので、メルマガ読者をブログで集める場合には、検索順位で戦う必要があると覚えておきましょう。

【メリット②】読者のリストが資産になる

江戸時代の商人は、店が火事になったら顧客リストを真っ先に持ち出していたそうです。

なぜなら、店が火事になっても、顧客リストさえ残っていれば何度でもやり直せると分かっていたからです。

つまり、江戸時代の商人にとっての資産は顧客リストだったと言えるでしょう。

 

このエピソードと一緒で、メルマガアフィリエイトでは読者のリストが自分の資産になります。

メルマガを配信することで、お客様に対して何度でもアプローチができるからです。

ただし、江戸時代の顧客リストとは違い、メルマガは読者側で簡単に登録を解除することができます。

定期的に有益な情報を配信しなければ、忘れられて登録解除される可能性が高いので、ずっと資産として残るわけではないと理解しておきましょう。

【メリット③】仕組みを作れば半自動化も可能

メルマガは、仕組みを作れば好きなタイミングで読者にアプローチできます。

例えばステップメールの仕組みを利用すれば、メルマガ登録から1日目・2日目・3日目…と、あらかじめ準備したメルマガを自動で配信することも可能です。

セールスメールも仕込めますので、7日目~10日目で商品紹介のメルマガ送る場合が多いです。

このようにあらかじめ自動配信のステップメールを仕込んでおけば、登録者を集めていくことで売上を伸ばしていくことができるでしょう。

【デメリット①】仕組み作り・定期配信は楽ではない

メルマガアフィリエイトは、仕組み作りや定期配信が楽ではないというのが最大のデメリットです。

そして、メルマガアフィリエイトで行う必要がある作業は、大きくこの3つに分けられます。

  1. ステップメールの作成
    ⇒ 主に最初のアプローチ(2つ目・3つ目も可能)
  2. 定期配信のメルマガ作成
    ⇒ ステップメール後に定期的に配信するメルマガ
  3. 読者を集める仕組み作り
    ⇒ ブログ・Youtube・SNS・無料レポート

『一度仕組みを作れば自動化が可能…』とも言われるメルマガアフィリエイトですが、このように作業量は膨大です。

内容によっては、ブログアフィリエイトの数倍の作業量が必要になることもあります。

特に『読者を集める仕組み作り』もありますので、メルマガアフィリエイトという名前の手法でも、メルマガだけでアフィリエイトできるわけではないというのは理解しておきましょう。

【デメリット②】文章力のみで戦う必要がある

メルマガアフィリエイトで読者数を増やしたり商品を紹介したりするには、文章力のみで戦う必要があります。

ブログアフィリエイトなら、記事内に画像や動画を埋め込んだり、見出しや文字の装飾でメリハリをつけることもできます。

メルマガでもHTMLメールという方法で装飾などはできますが、利用者側の環境によってはブロックされることも多いです。

ですから、メルマガは基本的に文章力だけで勝負するものと思っておいてください。

読者に興味を持ってもらうハードル高いので、メルマガアフィリエイトはブログ以上にライティングスキルが必要になります。

【デメリット③】リストを集める必要がある

一つ目のデメリットでもお伝えしたように、メルマガアフィリエイトはメルマガだけ作れば良い、というわけではありません。

読者を集める必要があるため、その手段としてブログ・Youtube・SNS・無料レポートなどを活用して集客していきます。

有料の顧客リストもありますが、それなりにお金がかかりますし、有料リストには色んなメルマガが届いているため反応が悪い場合が多いです。

人によってはメルマガの作成よりも読者を集めることのほうが大変に感じるかもしれませんので、集客が苦手な方には向いていないと思っておきましょう。

【デメリット④】WEB上に残らない

読者に配信しているメルマガの文章は、登録してくれたユーザーのメールボックスに届けられる形になります。

この文章はブログやサイトとは違い、WEB上で公開されているわけではありません。

ですから、メルマガに書いた文章自体を自分の資産として残すことはできません。

また、メルマガアフィリエイトでは新しいメルマガほどすぐに読者に読まれやすく、過去に配信したメルマガは読まれにくいという特徴もあります。

過去にどれだけ良質なメルマガを配信しても、読まれなければ商品やサービスが売れることはないのです。

つまり、定期配信を辞めてしまえば、読者にアプローチすることもできなくなるため、配信を継続できない方にとっても、メルマガアフィリエイトは向いていないと言えるでしょう。

【デメリット⑤】『特定電子メール法・特定商取引法』上の表示

メルマガアフィリエイトには『特定電子メール法』と『特定商取引法』で定められている表示義務があります。

メルマガ上に毎回記載させる必要があるものは、主にこの4つです。

  1. 送信者名(氏名・屋号・会社名)
  2. 所在地(住所)
  3. 受信拒否の通知ができる旨(配信解除)
  4. 問合せ用の電話番号、電子メールアドレス

メルマガアフィリエイトに興味がある方の中には、働きながら副業で取り組もうとしている方も多いと思います。

しかし、副業で『送信者』『住所』『電話番号』などのプライベートな情報を出すことに抵抗はないでしょうか?

他にも副業でできるネットビジネスはたくさんありますので、抵抗がある方は無理にメルマガをやる必要はないと思います。

実際は記載していないアフィリエイターも多いですが、違反すると「1年以下の懲役または100万円以下の罰金」となっていますので、メルマガをやるならルールはしっかり守りましょう。

【デメリット⑥】紹介したい商品があるかどうか?

メルマガアフィリエイトには、読者に何度もアプローチできるというメリットがあります。

しかし、そもそもアフィリエイトでそんなに紹介したいと思う商品があるでしょうか?

例えば、アフィリエイトをテーマにしたメルマガの場合、

  1. 1週目:サーバー
  2. 2週目:WordPressの有料テーマ
  3. 3週目:キーワード選定の有料ツール
  4. 4週目:有料マニュアル

このように読者の学習内容によって、定期的に商品ジャンルを変えて紹介するものがあるなら大丈夫です。

 

しかし、このような紹介方法はNGです。

  1. 1週目:エックスサーバー
  2. 2週目:ConohaWing
  3. 3週目:mixhost

全部同じサーバージャンルのため、最初にエックスサーバーを申し込んだ読者の信用を失ってしまいます。

このように紹介したい商品のジャンルが少ない場合は、メルマガアフィリエイトは向いていません。

メルマガをやるなら始める前に最低でも3種類は用意し、メルマガ開始後も情報収集を続けて、紹介できる商品ジャンルを増やせないか検討していきましょう。

スポンサーリンク

まとめ

今回は『メルマガアフィリエイトのメリット・デメリット』について解説してきました。

  • メリット
    1. 検索順位で戦う必要がない
    2. 読者のリストが資産になる
    3. 仕組みを作れば半自動化も可能
  • デメリット
    1. 仕組み作り・定期配信は楽ではない
    2. 文章力のみで戦う必要がある
    3. リストを集める必要がある
    4. WEB上に残らない
    5. 『特電法・特商法』上の表示
    6. 紹介したい商品があるかどうか?

こうして比較してみると、個人的にはデメリットのほうが圧倒的に大きいと感じています。

ですから、僕は一度メルマガアフィリエイトに取り組んだことがありましたが、辞めてしまいました。

その点、ブログアフィリエイトなら記事作成に集中するだけで、WEB上に資産を作っていくことができます。

『特電法・特商法』上の記載も必要ありませんし、読者リストを集める必要もありません。

僕も取り組んでいるブログアフィリエイトのやり方は、こちらの記事で解説していますので、よろしければ参考にしてみてくださいね。

【ブログアフィリエイトの始め方5ステップ】初心者が稼ぐための手順を解説
「ブログアフィリエイトを始めてみたい!」と思っても、何をどうしたらいいのか分からないですよね?今回は『ブログアフィリエイトの始め方』を5つのステップに分けて解説します。初心者がブログアフィリエイトで稼ぐための具体的な手順をお伝えしますので、ぜひ参考にしてください。
タイトルとURLをコピーしました