Canvaでブログのアイキャッチ画像を作る方法

Canva アイキャッチ画像 作り方ブログ運営

「Canvaでアイキャッチを作ってみたい」と思っても、最初はサイズや操作方法など、どうしたらいいのか迷いますよね。

たしかにCanvaは海外ツールなのでちょっと癖がありますが、慣れれば直感的に使えるようになると思います。

そこで今回は『Canvaでブログのアイキャッチ画像を作る方法』を解説していきます。

この記事のアイキャッチもCanvaで作りましたので、同じアイキャッチを作るための手順・操作方法をお伝えしていきます。

なお、Canvaはオーストラリアの会社が運営しているツールですが、日本語版はKDDIコミュニケーションズが業務提携してリリースしています。

海外のよく分からない怪しいツールではありませんので、安心して使ってみてください。

 

スポンサーリンク

Canvaでブログのアイキャッチ画像を作る方法

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

【無料バナー作成ツール】Canvaでブログのアイキャッチ画像を作ってみよう!

無料登録

Canvaを使うには、まず会員登録が必要になります。

有料プランもありますが、最初は無料プランで十分です。

僕も普段は職場でも使っていますが、無料プランで困ることはほぼありません。

Canvaの公式サイトにアクセスしたら、右上の『登録』をクリックします。
⇒ Canvaはこちら

右上の『登録』をクリック

 

Googleアカウント・Facebook・メールアドレスのいずれかで登録できますので、お好みで選んで、あとは画面の案内に沿って登録していきます。

Canvaの登録手段の選択

 

今回はメールアドレスを選択した場合で、解説を続けていきます。

名前・メールアドレス・パスワードを入力して『開始する』をクリックします。

名前・メールアドレス・パスワードを入力して『開始する』をクリック

 

入力したメールアドレス宛にこのようなメールが届きますので、こちらの『メールを確定』をクリックすると、登録が完了となります。

『メールを確定』をクリック

アイキャッチのサイズを設定

登録が完了したら、さっそくアイキャッチ画像を作ってみましょう。

まず最初にアイキャッチ画像のサイズを設定していきます。

右上の『デザインを作成 ⇒ カスタムサイズ』と進みます。

アイキャッチのサイズを設定

 

アイキャッチ画像のサイズを決めるポイントはこの2つ。

  • 使っているテーマのメインカラム幅以上の横幅にする
    ⇒ Cocoon(2カラム)の場合は800px以上
  • オススメの比率は16:9
    ⇒ テレビやYouTubeと同じ比率なので見慣れている

この2つの理由から、僕の場合はいつも『1280×720』にしています。

サイズに悩んだら、とりあえずこのサイズをマネしてみてください。

画像のアップロード

続いて、画像をアップロードしていきます。

PCのデスクトップ上にある画像をアップロードするには、左のメニューバーから『アップロード ⇒ メディアをアップロード』をクリック。

『アップロード ⇒ メディアをアップロード』をクリック

 

『デバイス』をクリック。

『デバイス』をクリック

 

アイキャッチに使う画像を選択して『開く』をクリック。

アイキャッチに使う画像を選択して『開く』をクリック

 

アップロードが完了したら、その画像をクリックすると、キャンバス上に画像が表示されます。

キャンバス上に画像を表示

 

キャンバス上の画像は小さめに表示されていますので、緑の枠内にある白いポイントをマウス操作でドラッグして、画像をキャンバス上に広げましょう。

画像を広げる

ちなみに、今回のアイキャッチ画像は写真ACからダウンロードしてきました。

半透明の帯を入れる

続いて、アイキャッチ画像の下に半透明の帯を入れていきます。

左メニューバーの『素材』から『四角形』を選択してキャンバス上に表示させます。

四角形をキャンバス上に表示

なお、図形の『すべて表示』をクリックすると、他にもたくさんの種類から選択できます。

 

キャンバス上に表示させた四角形を、白いポイント部分を操作して長方形にし、画面の下に配置しましょう。なお、色は黒がオススメです。

長方形にして画面の下に配置

 

上のメニューバーから『透明度』を選択して『50』に設定すると、図形が半透明になります。

『透明度』を選択して『50』に設定

なお、透明度の数値はお好みで調整してみてください。

文字を入れる

続いて、文字を入れていきます。

『テキスト』を選択し、『見出しを追加』をクリックすると、画面上に文字が入力できるようになります。

画面上で文字を入力

なお、このとき『小見出しを追加』や『本文を追加』で文字入力しても構いません。フォントの種類や大きさが変わるだけです。

 

アイキャッチ上に表示させたい文字を入力したら、

  1. フォントの種類を選択
  2. 色の選択(オススメは白)
  3. フォントサイズの調整
  4. 配置の調整

この4つを行えばアイキャッチ画像の完成です。

アイキャッチ画像の完成

画像のダウンロード

最後に、完成したアイキャッチ画像をダウンロードしましょう。

  1. 右上の『ダウンロード』をクリック
  2. 画像の拡張子を選択
  3. 紫色の『ダウンロード』をクリック

アイキャッチ画像のダウンロード

なお、Canvaでは『.png』形式が推奨となっていますが、容量が大きすぎるため、ブログ用のアイキャッチ画像は『.jpg』形式がオススメです。

 

解説は以上となります。

アイキャッチの作成お疲れさまでした。

スポンサーリンク

最後に

今回は『Canvaでブログのアイキャッチ画像を作る方法』を解説してきました。

僕は普段は他の有料ツールでアイキャッチ画像を作っていますが、最初はCanvaでも十分だと感じています。

Cnavaを使うメリットはこんなにあります。

  • 無料で使える
  • インストール不要(ブラウザ版)
  • 位置の調整の目安ラインが出る
  • 無料でも豊富な素材
  • 画像の作成履歴が残せる
  • 画像の透明化が可能

 

その他Canvaの便利な使い方も動画で解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

【朗報】Canvaで縁取り文字を作る方法が分かった!

【朗報】Canvaで縁取り文字を作る方法が分かった!

 

Canvaでリンク用のボタン画像を作ってみよう!

Canvaでリンク用のボタン画像を作ってみよう!
タイトルとURLをコピーしました