【厳選】ブログ用フリー素材&画像サイトおすすめ3選

【厳選】ブログ用フリー素材&画像サイトおすすめ3選ブログ運営

ブログのアイキャッチ用の画像って、どうやって用意したらいいのか最初は分からないですよね?

自分で撮影したり作ったりしているブロガーさんもいますが、多くは無料の素材サイトを使っています。

ネット上には無料素材サイトがたくさんありますが、探せば探すほどブックマークする数だけが増えて、いざ使うときは「どのサイトの画像を使おうか?」と悩んで効率が悪くなってしまいます。

そこで今回はおすすめの『ブログ用のフリー素材&画像サイト』を3つだけご紹介します。

実際に僕も使っているサイトを厳選しましたので、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

ブログ用フリー素材&画像サイト3選

動画でも解説していますので、合わせて参考にしてみてください。

写真AC

写真AC

運営会社ACワークス株式会社(大阪市)
サイトURLhttps://www.photo-ac.com/
素材数220万点
登録必要(無料/有料)
特徴イラスト専用の姉妹サイト有

※ 2020/11/19現在

写真ACは日本国内の無料素材サイトとしては最大手です。

画像数も220万点と多く、日本人の画像も老若男女問わず豊富に揃っています。

無料登録だとダウンロード数に制限がありますが、毎日アイキャッチ用の画像を入手するくらいなら、無料プランでも十分だと思います。

 

僕も今回紹介するサイトの中では、写真ACを利用する頻度が最も多いです。

この記事のアイキャッチも、写真ACからダウンロードした画像を加工して作りました。

このブログsattoga.comを始めた当初から利用しており、現在は有料プランに移行して5年になります。

有料プランでも他の有料素材サイトと比較すると圧倒的に格安です。

多少稼げるようになったら有料プランも検討してみても良いと思いますが、まずは無料プランで試してみることをオススメします。

⇒ 写真ACはこちら

スポンサーリンク

ぱくたそ

ぱくたそ

運営者すしぱくさん
サイトURLhttps://www.pakutaso.com/
素材数34047枚
登録不要
特徴ネットでよく見るモデルの画像が豊富

※ 2020/11/19現在

ぱくたそは企画物の画像が多く、ネットのバナー広告でもよく使われています。

今回紹介するサイトの中では画像数が一番少ないですが、ピンポイントなシチュエーションの素材が多いです。

僕も使う頻度は多くありませんが、アイキャッチ用の画像を探す際には、毎回必ず検索しています。

登録は不要なので、とりあえずブックマークしておいて、画像探しの際には試しに検索だけでもしてみると良いでしょう。

⇒ ぱくたそはこちら

Pixabay

Pixabay

運営会社Pixabay(ドイツ)
サイトURLhttps://pixabay.com/ja/
素材数1800万点
登録必要(無料)
特徴オシャレな素材が多い

※ 2020/11/19現在

Pixabayはドイツの会社ですが、日本語検索にも対応している無料の素材サイトです。

親会社は画像加工ツールのCanva(オーストラリア)なので、Canvaを使っている方なら安心感があると思います。

僕もここ1年くらいで最近使う機会が増えてきました。

素材数も今回紹介するサイトの中では一番多いので、海外っぽいオシャレな画像を探したいときにはオススメです。

⇒ Pixabayはこちら

まとめ

今回はおすすめの『ブログ用のフリー素材&画像サイト』を3つご紹介してきました。

最後に僕が普段意識している使い分け方をまとめておきます。

僕も以前は10サイト以上ブックマークしていましたが、結局使わないサイトはブックマークを解除しました。

選択肢が多いのは良いことですが、逆に多すぎても迷って効率が悪くなってしまいます。

今後利用する素材サイトを増やす場合は、目的に合わせて選ぶようにしてみてくださいね。

スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました