決断力をつけるには?優柔不断克服の体験談6選

決断力をつけるには?優柔不断克服の体験談6選

「決断力をつけたい!」と思っても、何かを決める時にはどうしても悩んでしまいますよね。食事のメニューでも悩んでしまい、一緒に行った方を待たせてしまうのを申し訳なく感じてしまう方は多いと思います。

そこで今回は、優柔不断な性格を克服した方たちに「決断力をつけるためにしたこと」を聞いてみました。

スポンサーリンク

決断力をつけるには?

食事のメニューで訓練した

20代男性「ソフトさん」さん
難しいことをいきなり決断することはできません。
しかし、簡単なことをすばやく決断できるようになれば優柔不断を抜け出せると思った私は、食事をする時にすばやく自分の食べたいものを選ぶことで決断力を養いました。
本当はメニューを見て様々なことを考えたいのですが、そのようなことはせず、メニューを見て3分以内で食べ物を選ぶ習慣をつけてからは何事にも決断する時間は早くなりました。

他人を反面教師にした

20代女性「さーや」さん
わたしは、昔何もかも決まらなくてずっと悩んでいました。
ふと、思いました。友達が洋服などを選んでいる際に、私はずっと彼女の行動を見ていました。
すごく待たされて、退屈で、イライラしてきました。私も、そんな風に相手から思っているのかなと思うと直さないといけないと思いました。
今は、パッと悩まずすぐに買い物をできるようになりました。友達からも、決断力がいいと褒めてくれます。

失敗も勉強と思うようにした

30代女性「のりの」さん
私が優柔不断だったのは、失敗したくないという思いが強すぎたからでした。
しかし、「失敗は成功のもと」という諺通り、成功者の多くが何度も失敗していると知ってから、失敗も勉強と思うようにしてみました。
食事のメニューも即決で決めて美味しかったら嬉しいですし、失敗しても次来た時に別の物を注文する楽しみが増えました。
仕事で迷いそうになった時は、あえて早めに上司に提出するなりして、期限内に良い物を完成させることができるようになりました。
大きな買い物ではまだ悩む時もありますが、日常の決め事では悩むことが減ったので、ストレスも無くなったように思います。
スポンサーリンク

逆に即決を辞めた

20代男性「いいだ」さん
僕が優柔不断を直したいと思ったのは、女性にモテたかったからです。
何かの雑誌で「優柔不断な男はモテない」と書かれているのを見て、決断力を身に付けようと思いました。
ただし、即決で買い物して失敗するのは嫌だったので、逆に即決するのを辞めました。ですから、外出する時は『何かを見る時』と『買う時』を明確に分けています。
彼女を誘う時も「買いに行こう」ではなく「見に行こう」。店員さんにも「今は買わないんですけど聞いていいですか?」と言ってから話を聞くようにしています。
そして、お店に長時間とどまらずに悩む時は一人で悩むようにして、買うと決めたらお店に行ってすぐ買うようにしました。
これで優柔不断が直ったと言えるかは微妙かもしれませんが、彼女にはよく「決めるの早いね」と言われます。

最初のもので決めるようにした

30代女性「みさと」さん
優柔不断な自分を直すために私がやったことは「無理やりにでも、最初に頭に浮かんだアイデアや考えを実行するようにする」ということです。
私の場合、散々悩んだあげく最終的に落ち着くのは一番最初のアイデアになることが多かったので、無駄に悩む時間がもったいないと思い「一番最初に思い浮かんだアイデアを実行する」ということを自分に課しました。
最初の頃は落ち着かない気持ちになったものですが、そのことに慣れていくと悩むことが減っていき、今では即断即決ができるようになりました。

迷ったものはいらない

20代女性「ゆか」さん
買い物をしたり物事を決めるのが苦手で、優柔不断なのでいつまでも迷ってしまっていました。
それが自分でも嫌だったので、思い切って断捨離から始めてみました。
そのとき捨てたものはとてま多かったのですが、その後の部屋をみてとてもスッキリしました。その感覚は忘れられません。
それから迷ったものはいらない、買わないようにしています。
ただやってみたいことなどに関しては迷ったらとりあえず行動というのをモットーに自分を変えました。

まとめ(結論)

今回は『決断力をつけるには?』と題して、優柔不断を克服した方たちの体験談をご紹介しました。

  • 食事のメニューで訓練した
  • 他人を反面教師にした
  • 失敗も勉強と思うようにした
  • 逆に即決を辞めた
  • 最初のもので決めるようにした
  • 迷ったものはいらない

中には「これなら私にもできるかも!」というのがあったと思います。

一口に『決める』とは言っても、決め事には大きなものから小さなものまであります。優柔不断を克服するためには、まずは食事のメニューなど、小さくて誰にも迷惑をかけないことから、即決を試してみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ