家族経営企業のメリットとデメリット!実際に働いてみた感想は?

家族経営企業のメリットとデメリット!実際に働いてみた感想は?

小さな会社への転職を考えると、家族経営の企業も多いですよね。しかし、家族経営の会社はアットホームな雰囲気が感じられる一方で、「大丈夫かな」と不安に感じる部分もあると思います。

そこで今回は『家族経営企業のメリットとデメリット』と題して、実際に働いてみた経験のある方たちの体験談をご紹介します。

転職を決める際の参考にしてみてください。

スポンサーリンク

家族経営の企業で働くメリット

のびのびと仕事ができる

20代女性「AU88」さん
大学を卒業後、ある程度有名な大企業に就職したのですが、体調不良がきっかけで3年で退職しました。
その後療養を経て家族経営の小さな会社に就職しました。
大企業にいた頃の私は企業の中の1つの歯車でしかなく、毎日の仕事が無機質な感じがしましたが、家族経営の会社では私の個性も尊重してくれ、毎日のびのびと仕事が出来ています。
会社に温かみを感じることができる点も家族経営する会社の良い点だと思います。

融通が利く

30代女性「りんご」さん
女性の社長だったためある程度の融通がきいていたので良かったです。
しかも昼食も必ず作ってくれていたので助かりました。
時にはおやつの時間もあり家族経営だから出来る細やかな対応だと感じました。
体調が悪くて休んでいるとお見舞いを持って来てくれたりと、家族経営は悪いイメージがありましたが変わりました。
仕事もやればやるほど給料で還元してくれたりと個人の評価もしっかり出来るのも良いところだと思います。

居心地が良かった

30代女性「トマト」さん
家族経営している小さな保育園で、事務員として働いていました。
理事長がご主人様で、園長先生が奥様で、主任を娘様がなさっていました。
ご家族とも皆さん温かい方たちで、とても親切に丁寧に仕事を教えて頂きました。
お昼休みも皆さんと一緒に園の給食を食べ、和気あいあいと楽しく会話も弾みました。
私も家族の一員になったような、居心地のよさを感じながら仕事ができ、とても働きやすい環境でした。

戦略がはっきりしていて動きやすい

40代男性「taka」さん
小さな中小企業に勤めているため、社長はじめ専務や常務までが同族の会社です。
当然家族以外の社員は社長になることが出来ない制約はありますが、その下で働く社員としては安心感があります。
まず家族経営の会社は過去に勤めた企業も含めて凄く家庭的で、社風もアットホームな所が多いです。
また役員が家族で構成されているため、意見が分かれることなく役員がみんな同じ考えなので、戦略がはっきりしていて動きやすいです。
家庭的なため成果を出せば報奨制度が出ることも多かったです。
スポンサーリンク

家族経営の企業で働くデメリット

良くも悪くも一致団結する

30代女性「ひとみ」さん
内輪での絆が強くそこは良いのですが、何かあれば家族内だけで従業員のことで何か話していたり、気に入らない人がいれば家族ぐるみで辞めさせる方向に持っていったりと嫌な面が見えました。
家族の一人と親しくても他の家族がその人を嫌に思えば悪口を言って嫌な噂を流したり職場に居づらくさせたりします。
日本人は仲間内でわいわい、村八分、とするのが好きですがそこの家族経営はそれが極端に垣間見れたと思いました。

仕事をしない人がいる

30代女性「みみ」さん
クリニックで勤めていた時の職場は、院長、事務長が夫婦で主任が事務長の弟というところでした。
弟は大した仕事もしないで与えられた部屋にずっといるだけで仕事を一切しません。
現場でばたばたと忙しくても見ないふり。挙句には結婚しているくせに若い子が来ると手を出してしまう。
そのため捨てられた子は辞める羽目になって万年人手不足でした。

昇進ができない

30代男性「まんじゅう」さん
身内が役職についていたので昇進をすることが全くできませんでした。
周囲からは仕事への取り組む姿勢、信頼を得ていたので昇進は確実だねと言われていて自分もその気になっていました。
役員会議が終わり全社員が集められ社長から「今回の昇進はなし、新たに外部の人間を課長職にする」と発表され、後日来たのは社長の弟でした。
前の会社を辞めてまで来たようで課長として仕事を覚えるわけでなくイスに座って書類を見ているだけの人でした。
昇進もなくなりガックリしたし、職場の雰囲気が更に悪くなり退職者が続出したので、家族経営は良くないと感じました。

仲が悪くて居心地が悪い

20代男性「いいだ」さん
大学卒業後に入社した会社が、社員20人くらいの小さな家族経営の企業でした。
兄弟で経営していたのですが、兄が社長で弟が専務。しかし、この2人の仲が悪くて居心地が悪かったです。
下についている身としてはどちらにも良い顔をしないといけないので、特に意見が分かれた時は最悪でした。
家族経営で良い会社かどうかは、結局はその家族の仲が良いかどうかによる気がしました。

まとめ(結論)

今回は、家族経営企業のメリットとデメリットをご紹介しました。やはり家族経営ならではの、良い面・悪い面があるようですね。

ただ、最後の方がおっしゃっていたように、良い会社かどうかは、結局はその会社で働いている方たち次第なのかもしれません。

入社してみないと分からない部分もあるとは思いますが、面接などに行った際には、そういった雰囲気的な部分もしっかり見極めたいですね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ