愚痴を言わないための7つの方法!やめたらどう変わった?

愚痴を言わないための7つの方法!やめたらどう変わった?

「愚痴を言わないようにしたい」と思っても、やめるのはなかなか難しいですよね。

そこで今回は『愚痴を言わない方法』と題して、愚痴をやめた方7名の体験談をご紹介します。

やめて良かったことも教えてもらいましたので、合わせて参考にしてみてください。

スポンサーリンク

愚痴を言わない方法

回数を減らしていった

50代女性「suzukaze」さん
以前の私は愚痴が多く、主人や家族に聞いてもらうことが多かったです。
でも、人の愚痴は聞いていてもあまり気持ちの良いものではなく、その場の雰囲気が悪くなり、相手にも悪いと思ったので、いつか止めたいと思っていました。
また、言ってしまった自分も何となく後味が悪かったです。
そこで、愚痴は3回に1回にしようとか、どうしても言いたくなる時には、「一言だけ言わせて」と本当に一言だけ愚痴を言って、あとは、楽しい話に変えるように努力をしました。
以前に比べたらめっきり愚痴が減ってきて、愚痴を言わなくなると自分もすっきりした気持ちでいられるようになりました。

友人を反面教師にした

40代男性「吉男」さん
以前の私は友達と会った時や飲み会などの席で良く仕事の愚痴を言って自分のストレス解消をしていました。
そんな感じで過ごしていたある日に友人の愚痴を聴く状況になり話しを聞いていたのですが、同じ事を何回も延々と聞かされちょっと気分が悪くなった事があったのです。
この時に思った事が今、自分の前で延々と愚痴っている彼と自分も同じ事をして周りの友人達に迷惑をかけていたんだと思い改めてるようになりました。
愚痴を言わないようにしてからは、友人達との飲み会でも以前より間違いなく楽しいと感じれて良い方向に向かっているように思いました。

愚痴の代わりに良いことを話すようにした

40代男性「カリスマ」さん
以前は妻に仕事の愚痴を言っていましたが、仕事の愚痴を言っても妻は面白くないと思い辞めました。
代わりに仕事の嬉しかったこと、やり遂げたことなどを話すようになりました。
以前より妻は自分の話を興味持って聞いてくれるようになりました。
愚痴ばかり言ってもしようがない。前向きなことを話した方が家族円満になりました。
スポンサーリンク

楽しいことに目を向けるようにした

40代女性「yoko1222」さん
以前は何かとうじうじとして、愚痴っぽかったのですが、同じような他人を見て、明るく生きていこうと自分の言動を意図的に変えました。
あと、同じ派遣先でいた少し年上の人が急死されたこともあり、人生楽しく生きようと思ったこともありました。
言っても自分ではどうにもなりそうもないことを言わない、楽しいことに目を向けていこう、楽しいことを増やそうとしたら、自分自身がだんだんと楽しくなってきました。
どうせなら、楽しく生きたほうが気分も楽なので、この方向でいこうと思っています。

ロンドンのサラリーマンを見習った

30代男性「おでんさん」さん
いつも職場に不満を持って愚痴を言ってました。
でもロンドンに旅行に行った時に、ロンドンのサラリーマンは愚痴を言わず、願望ばかり話題にすると聞きました。
それで、どうせなら僕もロンドンの人みたいに楽しく生きようと思い、愚痴を言うのを止めました。
すると周囲の方が『最近楽しそうに仕事してるね』と言うようになりました。
おかげで、評価もあがり昇進することができました。

モテるために我慢した

30代男性「森の林」さん
飲み会に行っても、自分の会話で周りが白けることが多いなと思ったのが改善しようと思ったきっかけです。
以前は思ったことをすぐに口に出してしまう人間でしたが、今では考えて話すよう心掛けています。
モテるために髪型をセットするように、モテるために会話にも気を配るような感じです。
愚痴を言いそうになったら「こんな事言ったらモテないだろうな」と我慢しています。
モテるようにはなりませんでしたが、女性とも会話が盛り上がるようになったので、改善して良かったなと思っています。

捨て猫を飼い始めた

40代男性「匿名さん」さん
以前は愚痴が多かったです。自分から改善しようとした訳ではないですが、愚痴がなくなりました。
理由は捨て猫を買い始めてからです。イライラすることがなくなりそれと一緒に愚痴がなくなりました。
自分でも分かるのですが猫を見ていると癒され、以前よりも気持ちが穏やかになりました。
以前は家族とも上手くいっていませんでしたが、今は仲良くしています。すべて猫のおかげです。

まとめ(結論)

今回は『愚痴を言わない方法』をご紹介しました。

  • 回数を減らしていった
  • 友人を反面教師にした
  • 愚痴の代わりに良いことを話すようにした
  • 楽しいことに目を向けるようにした
  • ロンドンのサラリーマンを見習った
  • モテるために我慢した
  • 捨て猫を飼い始めた

やはり皆さん「愚痴をやめて良かった」と言っていますね。愚痴を言うことでストレスが発散されることもありますが、やめたらそれ以上に気持ちがスッキリするようです。

初めは意識しないとやめるのは難しいかもしれませんが、続ければそれが当たり前になっていきますので、ぜひ頑張ってみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ