一人ドライブの楽しみ方!絶対楽しめるオススメ6選

一人ドライブの楽しみ方!絶対楽しめるオススメ6選

なんとなく「一人でドライブでも行こうかな」と思っても、いざ行くとなると「どこに行こうか?」悩みますよね?

そこで今回は、みなさんに「楽しかった一人ドライブの思い出」を聞いてみましたので、ご紹介していきます。

行き先が決まらない方は、ぜひ参考にしてみてください。

スポンサーリンク

一人ドライブの楽しみ方

日帰り温泉

30代女性「うさみみ」さん
日常から離れてひとりの時間を作るために、2時間程度で行ける日帰り温泉に行きました。
道中はコンビニで買ったお気に入りのコーヒーを飲み、お気に入りのCDをかけながら、マイペースにドライブしました。
一緒にいる人に気を遣う必要もなく、通る道も休憩する場所も自分のペースで選べてとても楽しかったです。
その後もひとりの時間が欲しいときには、ドライブに行くようにしています。

海・港町

30代女性「ゆらり」さん
気分転換に古い佇まいの残る港町まで一人でドライブしました。
石作りの桟橋があり港湾施設もレトロです。
常夜灯が見える場所に邪魔にならないように車を止めて、海を眺めていました。
桟橋から海を見ていると浅瀬に小さな魚が泳いでいてそれを眺めているだけで気分も穏やかになりストレスが発散されます。
五センチにも満たないカレイが砂に隠れていて余りの小ささに時間を忘れて観察してしまいました。
一人でドライブをしてのんびりと自然に触れるのは楽しい事ですね。

40代女性「Hinemosnotari」さん
何の予定も入っていない暇な休日に、一人ドライブで信楽に向かいました。
大きな国道は通らず、地元の山道を抜けて行く、山道ドライブです。
普段は助手席専門で、あまり運転はしないのですが、たまに走る山道は、茶畑や野生のサルなど、珍しいものがいっぱいで、一人でも存分に楽しめます。
運転は苦手なほうなのですが、誰かの運転で一度通ったことのある道なら、なんとか走れるので、時々こうやってお一人様ドライブを楽しんでいます。
スポンサーリンク

牧場

20代男性「こやまろ~る」さん
少し山奥にある牧場まで一人ドライブをしました。
理由は名物と言われている牧場のアイスクリームを食べるからです。
山道で中々、運転には苦戦しましたがその分目的地に着き、アイスクリームを食べた時には美味しさとともに達成感がありました。
一人ドライブの時は、普段は行かないような辺境の地へと行き、達成感を味わうようにしています。

離れて暮らす祖父母の家

20代女性「しんこ」さん
まだ祖父が生きていたころに、仕事終わりに奈良の吉野にある田舎に帰省しようと思い立ちました。
大阪からだと車で3時間の道のりです。
19時ごろに高速を乗り、夜の山道を一人でドライブしました。
少し怖かったですが、大好きな祖父母に会えると思うととてもワクワクしました。昔は家族でよく走った道を、大人になった今、1人で運転しているのはとても不思議な気分でした。
懐かしい気持ちになりながら、祖父母に早く会いたくて夜道を急いだことは今でも忘れない大切な思い出です。

近くの観光スポット

瀬戸大橋

20代女性「みのり」さん
1人で瀬戸大橋をドライブして渡りました。
休日に時間を持て余していて、海が見たいなと思ったので瀬戸大橋を渡ろうと思いました。
その日は、天気もすごく良くて穏やかな瀬戸内海を見ながらドライブが出来てとても楽しかったです。
そして、橋の上は風が強くて軽四を運転していると風の強さで車体が揺れるのが分かりました。その感覚も楽しかったです。

淡路島

40代女性「ナゴミナリ」さん
神戸在住なのですが、一度はやって見たかった淡路島一周ドライブに行きました。
神戸から明石海峡大橋を渡るとすぐに淡路島に到着します。
淡路島は海沿いに国道が走っており、すこぶる景色が良く、また、道も空いている事もあり、ドライブには最高のコースでした。途中鳴門の渦潮をまじかに見られるスポットがあり、あまりの迫力にちょっと怖気づいてしまいましたが、中々思い出深いものになりました。
また是非行きたいと思います。

まとめ(結論)

今回は「一人ドライブの楽しみ方」をご紹介しました。

  • 日帰り温泉
  • 牧場
  • 離れて暮らす祖父母の家
  • 近くの観光スポット

あてもなく気の向くままに…というのも時には良いかもしれませんが、やはりドライブには目的地があったほうが楽しめるようです。

きっとあなたにも楽しめるスポットが見つかるはずですので、ぜひ今回の内容を参考に、一人ドライブを満喫してみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ