Kindle本の削除方法【妻にバレる前に要チェック】

Kindle本の削除方法【妻にバレる前に要チェック】

パソコンやタブレットを夫婦で共有している場合、奥さんに見つかるとヤバイKindle本を見てしまった時に困りますよね(笑)しかも買った時、読み放題で読んだ時、読んでないけどクリックした時、それぞれでKindle本の削除方法は変わってきます。

そこで今回は、妻にバレる前に知っておいてほしいKindle本の削除方法を、それぞれのパターン別で詳しく解説していきます。

スポンサーリンク

Kindle本の削除方法

間違った削除方法

アプリ上でロングタップ(長押し)をすると『端末から削除』というのがありますが、これだけでは削除になっていませんので気を付けてください。
Kindle本の端末から削除

ここで削除しても、クラウド上には残ってしまいますので確実にバレます(^^;)

そこで、Kindle本を削除するには、アプリからではなくAmazonのサイトからの操作が必要です。
⇒ アマゾンへ

ちなみに「秋田県式家庭学習ノート」は、奥さんに見られても全然大丈夫な素晴らしい本ですよ(^^)

スポンサーリンク

買ったKindle本の削除方法

Amazonの「アカウントサービス ⇒ コンテンツと端末の管理」に進みます。
Amazonのトップ

①削除したいKindle本を選択し、②削除をクリックします。
Kindle本の削除 1

「はい、完全に削除します」を選択すると、買ったKindle本の場合は削除できます。
Kindle本の削除 2

読み放題で読んだKindle本の削除方法

読み放題(Kindle Unlimited)で読んだ本を削除するには、別の手順になります。

「コンテンツと端末の管理」で「アクション」をクリックします。
Kindle本の削除 3

「この本の利用を終了」を選択すると削除ができます。
Kindle本の削除 4

ちなみに読み放題の場合は一度に10冊までしかサービスを利用できないので、11冊目を利用しようとすると、どれか1冊を削除するための画面が立ち上がります。
Kindle本の削除 5

ここでは自動的に一番最初に選んだ本が削除されるようになっていますので、この本で良い場合には①「利用を終了して続行」を選択します。

この本以外を削除したい場合には②の「▼」をクリックすると、削除したい本が選べるようになります。

クリックしただけのKindle本の削除方法

Kindle本だけではありませんが、Amazonで何か一つ商品をクリックすると、それに関連した商品がオススメとして表示されてしまいますよね。ですから、たとえ読んでいなくても、クリックしただけで奥さんに疑われてしまうこともあります。

それを防ぐために一応覚えておきたいのが「表示履歴の削除」です。

こちらは「アカウントサービス」の「サービス設定」内にあります。
履歴の削除 1

①の「表示履歴の管理」をクリックすると、履歴を削除したい商品が選択できます。
履歴の削除 2

また、②の「広告表示の設定」をクリックすると、「パーソナライズド広告(あなたに合った広告)の設定」をOFFにできますので、こちらで『表示しない』にしておくのも良いかもしれませんね。
パーソナライズド広告

念には念を入れて

さらに念には念を入れるのであれば、ブラウザから履歴も削除したほうが良いかもしれませんね。

グーグルクロームの場合は、右上の『設定(・が縦に3つ並びのアイコン)』から『履歴』をクリックすると、ページ単位で閲覧履歴が削除できます。
クロームの履歴の削除

IE(インターネットエクスプローラー)の場合は、右上の『お気に入り(☆マーク)』から『履歴』をクリックすると、ページ単位で閲覧履歴が削除できます。
IEの履歴の削除

まとめ

今回はAmazonで妻にバレるとヤバイKindle本を読んでしまった時の削除方法について解説をしてきました。

特に最後のブラウザの履歴の削除はAmazon以外のサイトを見た時も非常に助かるやり方ですので、ぜひ覚えておきましょう。

ただし、Amazonの同じアカウントでスマホアプリを入れている場合は、リアルタイムでバレてしまって防ぐ事はできませんので、その点だけ気を付けてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ