菊乃井のランチの値段は?195円いなり寿司はどこで食べられる?

菊乃井のランチの値段は?195円いなり寿司が食べられるデパ地下は?

12月22日放送のカンブリア宮殿に京都老舗料亭「菊乃井」社長の村田吉弘(むらたよしひろ)さんが出演します。料亭というと僕のような庶民にはかなり敷居が高いイメージがありましたが、村田さんは「普通の人が少しだけ贅沢な気分を味わえるのが菊乃井」とおっしゃっているのを知って、ぜひ一度食べてみたいなと思いました。

そこで今回は菊乃井のランチの値段や、195円のいなり寿司などについて調べてみましたので、紹介したいと思います。

スポンサーリンク

菊乃井のランチの値段は?

菊乃井の公式サイトを見てみると、菊乃井のお店は3店舗あり、各店舗によってランチの値段は変わるようです。

菊乃井 本店(京都市東山区)

  • 昼懐石:8000円~
  • 時雨めし弁当:5200円
  • 時雨めし弁当:4000円

露庵(京都市下京区)

  • 昼懐石:4000円~

赤坂 菊乃井(東京都港区赤坂)

  • 昼懐石:10000円
  • 高台寺御膳:5000円

参考:菊乃井の公式サイト

こうして見てみると一番値段がお手頃な『露庵』の4000円の昼懐石が気になりますね。このくらいの値段のランチであれば「年に一度くらいは食べてもいいかも」と思えます。

しかし、やはり生きているうちに一度くらいは、菊乃井のランチで大台突破の10000円というのも体験してみたいですけどね^^

スポンサーリンク

菊乃井のいなり寿司はどこで食べられる?

菊乃井では先に紹介した3店舗以外に高島屋にも出店しています。

  • 玉川 高島屋
  • 日本橋 高島屋
  • 新宿 高島屋
  • 横浜 高島屋
  • 京都 高島屋

こちらは全て地下にお惣菜売り場として出店している『デパ地下』で、噂の195円のいなり寿司はこの売り場で買うことができるようですね。
(店舗によって扱う品が異なる場合もありますので、ご了承ください)

また、ここでは各種お惣菜の他お弁当も購入できるようで、お弁当は1500円~となっていましたので、これならわりと気軽に楽しめそうです。

菊乃井の通販情報

しかし、僕のように秋田に住んでいると、そう簡単に東京や京都には行けません。そこで菊乃井の通販についても調べてみたところ、高島屋の通販でも色々と購入できるようですね。
⇒ 高島屋オンラインストアの「菊乃井」のページ

もうすぐお正月ということで「おせち料理」もありましたが、残念ながら東北地方への発送はできないようです(>_<)また、10万円以上のおせち料理なんてあるんですね(^^;)

他には「鯛めし・穴子めし・蛸めし詰合せ」が美味しそうですね!それぞれ2食ずつで5400円の超高級冷凍食品ですが、これは試しにいつか買ってみたいなと思います。

まとめ

料亭と言うとかなり敷居が高いイメージがありましたが、調べてみると夜だけでなくランチもありましたし、デパ地下や通販でもお惣菜などが買えるというのはちょっと意外でした。

そして、こういうのが菊乃井社長の村田さんがおっしゃっている「普通の人が少しだけ贅沢な気分を味わえる」ということなんでしょうね。

ちなみに料亭と割烹の違いはご存じでしょうか?
⇒ 割烹と料亭の違いについて!悩んだ時はどっちを選んだらいいの?

よろしければ合わせて参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ