紅白歌合戦2016の司会者が決定!歴代司会者の記録を調べてみた!

紅白歌合戦2016の司会者が決定!歴代司会者の記録を調べてみた!

今年で67回目を迎える紅白歌合戦2016の司会者が決まったようです!

白組は今年の4月からNHKで「グッと!スポーツ」の司会を担当している
嵐の相葉雅紀さん(33歳)。

紅組は来年4月から始まるNHK朝ドラ「ひよっこ」でヒロインを務める
女優の有村架純さん(23歳)です。

 

しかし、ここで僕が思ったのは
「あれ?昨年(2015年)って誰だっけ?」ということでした(笑)

おそらく僕と同じように思った方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、昨年の紅白の司会者と合わせて、歴代司会者の記録や、
司会者を務めた意外なあの人をまとめて紹介していきたいと思います。

スポンサードリンク



紅白の歴代司会者の記録

2015年の司会者は?

紅白歌合戦2015の司会者は、白組が『あさイチ』を担当しているV6の井ノ原快彦さん。

紅組は女優の綾瀬はるかさんで、総合司会は黒柳徹子さんと、
NHKの有働由美子アナウンサーが務めました。

昨年黒柳さんが司会に決まった時には、
歴代最年長司会者(当時82歳)として話題になりましたよね!

ちなみに黒柳さんは、1958年に放送された第9回大会で初めて紅白の司会を担当し、
当時は25歳で最年少記録となっていました。

現在の最年少司会者は?

そんな黒柳さんの記録を破ったのが女優の松たか子さんで、
1996年に放送された第47回大会において、当時19歳で紅組の司会を務めています。

歴代最多司会

紅白歌合戦67年の歴史で最も多く司会を務めたのが、
宮田輝(みやた あきら)アナウンサーで、合計15回も担当しています。

また、宮田さんは総合・紅組・白組全ての司会を担当したこともあり、
これは現在唯一宮田さんだけの記録になっています。

SMAP中居正広の記録

宮田さんの記録を見た時に、
「中居君も全部の司会を担当したことがあるんじゃないの?」
と思った方も多いのではないでしょうか?

しかし、中居さんはこれまで6回紅白の司会を担当しましたが、
意外にも総合司会を務めたことはまだありません。

 

ただし、タレントで紅組司会を務めた経験があるのは中居さんだけです(2007年)。

この時は白組の司会が笑福亭鶴瓶さんで、
二人のかけあいが非常に面白かったですよね~。

たぶん中居さんなら、いずれ総合司会も依頼されることもあると思いますので、
もしかすると近い将来「中居紅白制覇!」なんて見出しが新聞に載るかもしれませんね。

スポンサードリンク



紅白司会を担当していた意外なあの人

タモリ

一昨年、惜しまれながらも「笑っていいとも!」が31年半の歴史に幕を降ろして以降、
タモリさんも毎年司会者の候補として名前が挙がりますよね!

しかし、実はタモリさんはすでに1983年の第34回大会で総合司会を務めており、
しかも当時NHKのアナウンサー以外が総合司会を務めたのは初めてのことでした。

ちなみに、これまでNHKのアナウンサー以外が総合司会を務めたのは、
この時のタモリさんと、2005年のみのもんたさんの二人だけしかいません。

みのもんたさんが紅白の司会というのも、わりと意外ですよね~。

武田鉄矢

武田鉄矢さんは単独で紅白初出場となった1989年の第40回大会で
白組の司会を務めています。

それまで海援隊では2度の出場がありましたが、
初出場の歌手の方が司会も務めたというのは、
おそらく武田さんが唯一だろうと思います。

古舘伊知郎

今年の3月で報道ステーションを卒業し、
最近またバラエティー番組でも活躍中の古舘伊知郎さんは
1994年~1996年まで、3年連続で白組の司会を務めました。

古舘さんは「夜のヒットスタジオ」の司会も担当していましたし、
古舘さんの曲紹介のしゃべりはスゴイですからね!

古舘さんにはもう一度紅白の司会をやってほしいですが、
紅白じゃなくても、何かまた歌番組をやってほしいですね~。

歴代司会者のまとめ

ということで、まだまだ紹介したい方はたくさんいますが、
キリがないので今回はこの辺にしておきますね^^;

最後に歴代の紅白司会者をまとめて紹介しますので、
気になる方はじっくりとチェックしてみて下さいね!

 

総合 紅組 白組
1951 加藤道子 藤倉修一
1952 丹下キヨ子 藤倉修一
1953 本田寿賀 宮田輝
1953 水の江滝子 高橋圭三
1954 福士夏江 高橋圭三
1955 宮田輝 高橋圭三
1956 宮田輝 高橋圭三
1957 水の江滝子 高橋圭三
1958 黒柳徹子 高橋圭三
1959 中村メイコ 高橋圭三
1960 中村メイコ 高橋圭三
1961 中村メイコ 高橋圭三
1962 森光子 宮田輝
1963 江利チエミ 宮田輝
1964 江利チエミ 宮田輝
1965 林美智子 宮田輝
1966 ペギー葉山 宮田輝
1967 九重佑三子 宮田輝
1968 宮田輝 水前寺清子 坂本九
1969 宮田輝 伊東ゆかり 坂本九
1970 美空ひばり 宮田輝
1971 水前寺清子 宮田輝
1972 佐良直美 宮田輝
1973 水前寺清子 宮田輝
1974 佐良直美 山川静夫
1975 佐良直美 山川静夫
1976 佐良直美 山川静夫
1977 佐良直美 山川静夫
1978 森光子 山川静夫
1979 水前寺清子 山川静夫
1980 黒柳徹子 山川静夫
1981 黒柳徹子 山川静夫
1982 黒柳徹子 山川静夫
1983 タモリ 黒柳徹子 鈴木健二
1984 生方恵一 森光子 鈴木健二
1985 千田正穂 森昌子 鈴木健二
1986 吉川精一 目加田頼子 千田正穂
1987 吉川精一 和田アキ子 加山雄三
1988 杉浦圭子 和田アキ子 加山雄三
1989 松平定知 三田佳子 武田鉄矢
1990 松平定知 三田佳子 西田敏行
1991 山川静夫 浅野ゆう子 堺正章
1992 山川静夫 石田ひかり 堺正章
1993 森田美由紀 石田ひかり 堺正章
1994 宮川泰夫 上沼恵美子 古舘伊知郎
1995 宮本隆治 上沼恵美子 古舘伊知郎
1996 宮本隆治 松たか子 古舘伊知郎
1997 宮本隆治 和田アキ子 中居正広
1998 宮本隆治 久保純子 中居正広
1999 宮本隆治 久保純子 中村勘九郎
2000 宮本隆治 久保純子 和泉元彌
2001 三宅民夫 有働由美子 阿部渉
2002 三宅民夫 有働由美子 阿部渉
2003 武内陶子 有働由美子 阿部渉
膳場貴子 高山哲哉
2004 堀尾正明 小野文恵 阿部渉
2005 みのもんた 仲間由紀恵 山本耕史
山根基世
2006 三宅民夫 仲間由紀恵 中居正広
黒崎めぐみ
2007 松本和也 中居正広 笑福亭鶴瓶
住吉美紀
2008 松本和也 仲間由紀恵 中居正広
小野文恵
2009 阿部渉 仲間由紀恵 中居正広
2010 阿部渉 松下奈緒
2011 阿部渉 井上真央
2012 有働由美子 堀北真希
2013 有働由美子 綾瀬はるか
2014 有働由美子 吉高由里子
2015 黒柳徹子 井ノ原快彦 綾瀬はるか
有働由美子

スポンサードリンク