10月6日は夢をかなえる日!夢を叶える方法とは?

198.10月6日は夢をかなえる日!夢を叶える方法とは?

10月6日は、10と6を「ドリーム」と詠む語呂合わせから、
千葉市に本社を置き、首都圏を中心に海外にも飲食店事業を展開している
株式会社KUURAKU GROUPが制定した”夢をかなえる日”になっています。

そこで今回は僕が以前、某上場企業の社長から聞いた
”夢を叶える方法”について書いていきたいと思います。

スポンサードリンク



夢を叶える方法

夢は叶わないもの?夢って何?

そもそも夢と言うと、「叶わないから夢」という方もいますが、
今回叶える方法をお伝えする夢は、現実的に叶えられる夢です。

なので「30代からプロ野球選手を目指す」というような
非現実的な夢を叶える方法ではありませんし、
「宝くじを当てて億万長者になる」といった運任せのような方法でもありません。

極めて現実的な方法で、誰でもやろうと思えばできることです。

もちろん、絶対に叶えられるわけではありませんが、
大なり小なり夢や理想の自分を持っている方には、参考にして頂ければと思います。

夢を叶えるまでの段階を考える

まず何か夢があるのであれば、「今の自分⇒夢が叶った自分」と
一気に夢を叶えることを考えるのではなく、
「今の自分⇒◯○⇒△△⇒夢が叶った自分」と段階を決めることが重要です。

たとえば、現在貯金が0円の方が1億円貯めたいと考えるのであれば、
「0円⇒10万円⇒100万円⇒1000万円⇒1億円」と、
0円から1億円に到達するまでの段階を書き出してみるということになります。

スポンサードリンク



期限と手段を考える

次に、矢印の間をクリアする期限と、できる手段を考えていきます。

先の1億円貯める例で考えた時、「生活を見直せば毎月2万は貯金できる」となれば、
10万円は5か月で、100万円は4年2か月かかるとなるわけです。

あとはそれを自分自身が納得できるかどうかですが、
納得できないのであれば、今の会社での給与アップの可能性・転職・
休日のバイトや空いた時間に副業、などの別の手段を模索していく必要があります。

さらに「100万円⇒1000万円⇒1億円」という部分では、
普通に働いてで厳しいなら、起業や投資などの手段も必要になってくるでしょう。

そしてその時には、どんなやり方があるのか、何を学ぶ必要があるのかを考えて、
「0円⇒10万円⇒100万円」の段階を進んでいる間にも、
先を見越して学ぶべき事も色々と出てくるはずです。

小さな目標を一つずつクリアしていく

このようにざっくりと夢を叶えるまでの段階・期限・手段を考えたら、
今度は目先の「0円⇒10万円」をクリアすることに集中していきます。

「0円⇒10万円」という目標の中にも、
毎月2万円ずつといった小さな目標があると思いますので、
そのためにはどのようにすれば良いのか?もしっかりと考えて下さい。

そして、それを実行しながら反省することを忘れずに、
上手くいかなかったら、原因を見つけ「無理がないか?」を考える必要がありますし、
予定以上であれば目標を前倒しにして進めていくこともできるようになります。

あとは、これの繰り返しで、徐々に一歩ずつ階段を昇って行くように、
小さな目標をクリアしていけば、夢に到達するということになります。

ちなみに、某上場企業の社長って誰?

ちなみに「某上場企業の社長って誰?」と気になった方もいるとは思いますが、
それは今回はお伝えできません、申し訳ありません。

ただし、この社長さん(以下Aさん)自身が、このやり方で夢を叶えているので、
今回の方法はやってみる価値はあると思います。

Aさんは、僕がかつて関東で生活をしていた時に働いていた営業会社で
僕の上司だった方で、この話を聞かせてくれたあとに夢を叶えました。

僕の働いていた会社も一応上場企業で、ブラック企業でもあったんですが(笑)
当時からAさんは「俺は起業して上場させる」とおっしゃっていました。

そして、僕はそのブラック企業を耐え切れずに退職したわけですが、
Aさんはその数か月後に起業し、数年後に本当に上場を果たしました。

上司だった方とは言っても、それほど親しかったわけではありませんので、
僕がその会社を辞めてからは全く接点はありませんが、
Aさんが作って上場させた会社もブラック企業という噂です(笑)

なので、Aさん自身のやり方というのは
決して褒められたものではないのかもしれませんが、
考え方や、夢・目標に突き進む姿勢は見習うべきのような気がしています。

今回、”夢を叶える日”ということがきっかけで思い出した話でしたが、
僕も最近はこういう考え方を忘れていましたので、
夢を持って、段階・期限・手段を考え、突き進んでいきたいと思います。

スポンサードリンク