藤里町の観光情報【ひきこもり対策が話題】

藤里町の観光情報【ひきこもり対策が話題】

藤里町(ふじさとまち)は秋田県の北部に位置しています。

今回は藤里町の観光・特産品・イベント・お祭り情報などをまとめていきます。

スポンサードリンク

藤里町の引きこもり支援

「藤里方式」という引きこもり支援で知られているのが、秋田県の藤里町社会福祉協議会です。

2006年に行った調査では、藤里町の町民約4000人中113人もの人たちが何らかの事情で就労せず、自宅に引きこもっていることが判明し、これは働く世代のおよそ10人に1人にあたっていました。しかし、様々な試行錯誤を経て地域ぐるみで働く場を用意し、今では3人に1人が働き始めるまでになっています。

この取り組みがテレビ等で取り上げられて全国的に知られることとなり、藤里町社協の菊池まゆみ事務局長は講演会などの依頼で全国各地からひっぱりだこのようです。また、この取り組みをまとめた「ひきこもり町おこしに発つ」と「藤里方式が止まらない」という2冊の本が出版されていますので、興味のある方はぜひ一度読んでみてください。

藤里町の特産品

ホゲット

藤里町ではサフォークという食肉羊種を特産品として飼育しており、生後1年以上2年未満で、ラムとマトンの中間にあたる『ホゲット』という羊肉を生産しています。

良質のたんぱく質やビタミンが豊富で、独特の臭みが少ない上に柔らかくて食べやすいと評判です。

白神まいたけ

舞茸は独特の独特の歯ざわりと風味が特徴的ですが、白神山地の恵みをたっぷり受けた『白神まいたけ』は、特に肉厚で香りがよく、うま味がしっかり感じられます。

2014年に全国学校給食甲子園で藤里町の給食が日本一になった時には、白神まいたけを使った「うどん汁」もメニューに入っていました。

白神まいたけキッシュ

藤里町社協のひきこもり支援の取り組みの一つが、藤里町の特産品を使った『白神まいたけキッシュ』の製造と販売です。

新鮮でヘルシーな舞茸を詰め込んで手間ひまかけて焼き上げたキッシュは、1年中販売していますが、毎年秋になると注文が殺到する人気商品になっています。

スポンサードリンク

藤里町の観光スポット

素波里園地

『素波里園地』はキャンプ場・グラウンドゴルフ場などの遊べる施設があり、幅広世代に楽しめる場として親しまれています。

エリア内にある「サフォーク白神」では、藤里町特産の「ホゲット」を味わうこともできます。

湯の沢温泉

『湯の沢温泉』はリウマチ性疾患・運動機能障害・神経痛などに効果があると言われる全国的にも珍しい泉質の温泉で、藤里町内にも数軒の温泉施設とホテル・旅館があります。

お食事処こみっと

『お食事処こみっと』は藤里町社協のひきこもり支援の取り組みの一つとして開設しており、本格的な手打ちうどん「白神まいたけキッシュ」を味わうことができます。

藤里町のイベント・祭り

浅間神社祭典・藤琴駒踊り

『浅間神社祭典・藤琴駒踊り』は、参勤交代の大名行列が行われていた頃、家臣が主君の寂しさを慰めるために舞い踊った演舞が始まりとされています。

例年9月7日・8日に行われており、若衆たちの華麗な演舞・獅子舞・奴踊りなど見どころたっぷりです。約400年の伝統があり、県の無形文化財にも指定されています。

素波里紅葉祭り

『素波里紅葉祭り』は例年紅葉が真っ盛りとなる10月の第3日曜日に開催されています。

野外ステージでは地元のよさこいグループの演舞をはじめ、様々なアトラクションが用意されています。

【藤里町のその他の詳細情報はこちら】
⇒ 藤里町のホームページ
⇒ 藤里町社会福祉協議会のホームページ

【藤里町の近隣市町村はこちら】
⇒ 大館市の観光・イベント情報【秋田犬で海外人気上昇中!】
⇒ 北秋田市の観光・イベント情報【バター餅発祥の地】
⇒ 能代市の観光・イベント情報【バスケの街】
⇒ 八峰町の観光情報【八峰白神ジオパークの街】

スポンサードリンク

関連記事(一部広告含む)

サブコンテンツ

このページの先頭へ