桜の里!井川町の観光・特産品・イベント情報

93.桜の里!井川町の観光・特産品・イベント情報

今回は秋田県の中央部に位置している、井川町(いかわまち)
観光や特産品、イベント・お祭り情報
などをまとめていこうと思います。

ちなみに、井川町は本日8月5日放送の
笑ってこらえて!」の”ダーツの旅”で紹介されるようです。

スポンサードリンク



井川町の観光スポット

日本国花苑

日本国花苑(にほんこっかえん)」は、
1972年に日本各地から集められた200種・2000本の桜が植樹された公園で、
晩秋、初冬に咲く桜のほか、珍しい桜が多くあります。

また、ツツジなどの花木園、300種1200本のバラ園もあり、
四季を通じていろいろな花が楽しめ、
全国に数ヵ所しかない学術的にも貴重な公園となっています。

さらに、過去に行われていた”桜の森彫刻コンクール”で入賞した作品を中心に、
数多くの彫刻作品も展示されています。

湖東のやさい畑

湖東のやさい畑」は、井川町の他に五城目町・八郎潟町・
潟上市飯田川地域・潟上市昭和地域を管轄するJAあきた湖東が運営している
農産物の直売所で、井川町内にあります。

地元や周辺地域の野菜・果物・山菜はもちろんですが、
アイスクリームや手作りお菓子なども人気の直売所です。

井川さくら駅

井川さくら駅は無料駐車場を併設するパークアンドライド方式で、
車を駐車させた後に電車を利用できる、便利な駅になっています。

また、2008年のgooランキング「芸名・人名だと勘違いしそうな
実在の駅名ランキング」では1位になったことがあるようです。

スポンサードリンク



井川町のイベント・祭り

日本国花苑さくらまつり

日本国花苑さくらまつり」は、例年さくらが見ごろを迎える
4月下旬~5月中旬に開催されているまつりで、
祝日にはフリーマーケットや歌謡ショーなどのイベントも行われています。

あきたリゾートラインはつらつ歩こう会

「あきたリゾートラインはつらつ歩こう会」は
毎年5月下旬に、井川町教育委員会主催で行われている、
マラソンウォーキングイベントです。

北秋田市の浜辺の歌音楽館を出発し、
井川町の日本国花苑がゴールとなり、距離は42.195Kmとなっています。

井川町の特産品

枝豆

実は秋田県は数年前から枝豆の生産量日本一を目指しており、
県内各地で枝豆の生産が盛んですが、井川町を管轄するJAあきた湖東でも、
「えだまめ共同選果場」を整備するなどして力を入れています。

品種としては『あきた香り五葉』と『あきたさやか』が有名で、
これから迎える枝豆の旬の時期には、秋田県産の枝豆がトップシェアを誇るようです。

また、井川町にある「湖東のやさい畑」では、
枝豆を加工した”枝豆アイス”が大好評になっているようです。

だまこもち

だまこもち」は潰したご飯を直径3センチほどに丸めたもので、
主に鍋の具材として使われ、”だまこ鍋”として食されます。

この「だまこもち」は秋田県の郷土料理ですが、
八郎潟周辺の地域が発祥の地とされており、
井川町・五城目町・八郎潟町の湖東地域では
だまこの街」とした街づくりも進めています。

ちなみに、同じ秋田の郷土料理である”きりたんぽ”は、
潰したご飯を棒状にして焼くのに対して、
「だまこもち」は丸めて基本的には焼かないという違いがあります。

【井川町のその他の詳細情報はこちら】
>>井川町のホームページへ
>>井川町のフェイスブックページへ

スポンサードリンク